愛ってなんだろ

劇場公開日

67%
33%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

朝日のように爽やかで明るく、楽しい娘を中心に、若者たちの、夢や仕事や恋を描く明朗青春ドラマ。脚本は「喜劇 泥棒大家族 天下を取る」の田波靖男、監督は新人広瀬襄、撮影は「男はつらいよ 寅次郎夢枕」の高羽哲夫がそれぞれ担当。

1973年製作/87分/日本
配給:松竹

ストーリー

浅見麻里子は、おもちゃメーカーのデザイナーで、会社のフォーク・バンドで歌のリーダーもしている。専務の息子の青木がしつこく麻里子を誘うが、麻里子は企画部に新入社した河村俊二に好意を抱いていた。だが、俊二は音楽嫌いで、そのことでいつも麻里子と衝突していた。麻里子の父才太郎は洋菓子店を経営しているが、男ヤモメの寂しさで、小料理屋のおかみ・志津に中年男の恋を燃やしていた。また、ケーキ職人の平吉も秘かに麻里子に思いを寄せていた。新製品開拓会議の席上、俊二は、素朴で心のこもったおもちゃを、と熱弁し、認められた。そして、そのデザインは麻里子がすることになった。だが、麻里子のデザインに俊二はなかなかOKを出さなかった。そんなある日、青木といやいや山奥にドライブにでかけた麻里子は、道端のお地蔵さんの顔にひと目惚れして夢中でスケッチした。この麻里子の自信作は俊二に気に入れられ、早速製作に取りかかる段取りとなった。その頃、二人の間には仕事を通して、いつの間にか愛が芽生えていた。ある日、麻里子はふとした事から俊二の暗い過去を知った。かつて、音楽家志望だった俊二は良江という恋人を交通事故で失い、自分も手をケガして、その道を断念したというのである。彼の“音楽嫌い”もこのことが原因だったのだ。これらのことを麻里子に明かした俊二は“交通殺人”という過去の傷痕と、自分の新製品が製作中止になったことに耐えられず、会社を辞めてしまった。だが、いつも悪いことばかりつづくものではない。俊二の企画が急に生き返って大々的に生産に乗り出し、また、俊二が麻里子に送った曲がテレビ局で取り上げてくれることになったのだ。麻里子は、その曲を俊二のかつての親友だった歌手の水野明に歌ってもらい、テレビから俊二に呼びかけようとした。だが、水野は「あなたが歌った方がいい」と遠慮する麻里子に言った。その日、麻里子は、俊二の彼女への愛を秘めた歌を堂々と歌った。その頃、俊二が身を隠している山奥の保育園の保母孝子は夢中でテレビ局に電話をかけた……。久しぶりに俊二と再会した麻里子は、俊二がこの保育園で子供たちを守って一生暮すという決意を聞かされた。麻里子は彼の再出発を心から祝福するのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

映画レビュー

5.0『愛ってなんだろ』

☆AN☆さん
2015年7月7日
Androidアプリから投稿

天地真理第2弾のデビュー映画もう一度真理さん『45周年』上映してほしいです。
2016年(来年)
《10月1日デビュー記念日》

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
☆AN☆

4.5天地真理さん映画。 ニュープリントされてファンイベントの中での(二回目)銀座シネパトスで鑑賞。 相応しい天地真理さんの映画です。

2012年10月6日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
センチメンタル☆セレナーデ

4.0愛ってなんだろ

zandさん
2012年10月6日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

単純

 アイドル歌謡映画としての魅力、天地真理の魅力は40年の時を経ても色あせない。ご都合主義的な展開も微笑ましい。

 話の展開は若干重い、「愛ってなんだろ」というタイトルは、おそらく真理ちゃんの歌にある{愛は喜び、それとも涙}という歌詞からきているのだろうが、そこまで深く愛を追求する物語ではない。

 役者としての天地真理は、不思議な魅力がある、セックスアピールを打ち出している訳でもない清純アイドルだった訳だが、彼女が働く会社の上司にモーテルに誘われそうになったりする、そんな場面での彼女の対処は、すごく明るく、気持ちよく、色気を感じさせない色気が、明るさの中にあり、もっともっと彼女の映画を見たかったと思わせる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
zand
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「愛ってなんだろ」以外にこんな作品をCheck-inしています。