フライトのレビュー・感想・評価

メニュー

フライト

劇場公開日 2013年3月1日
91件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

自由へのフライト ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

機長にとって大切なものってのは何だったんだろう。
お酒?家族?肩書き?尊厳?
映画を観終わったあとにふと思った。

最近、飛行機関連の事故が続いていたので気になって観たが、色々考えさせられた。特に印象に残っているのは、事故後の公聴会に向けて周りが動いていて、自分も禁酒をして身体を整えていたにもかかわらず、隣の部屋にあったお酒に手を出してしまったシーン。一度手にとって、匂いを嗅いで、キャップをしめ、テーブルに置いたにもかかわらず、手を出してしまった場面はある意味、ホラー映画を観ている時の怖さがあった。

結局、公聴会の最後には罪の意識から自ら白状してしまったのは、ウソをつき続けることが本当に苦しかったのだろうな、と感じた。この作品からは、ウソの怖さ、もちろんお酒や薬物の怖さを学んだと同時に、最後のシーンでもあるが息子が父を許し、最高の人と言っているように家族の大切さ、大切なもののために人は生きているんだな、と改めて感じた。

映画サプリ
映画サプリさん / 2019年5月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 知的 難しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

デンゼル・ワシントン ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 フロリダ州オーランド発アトランタ行きのサウスジェット航空機227便。尾翼の故障で急降下する中で背面飛行で水平を保ち、民家を避けて不時着・・・

 とりあえずクラッシュというニュースタイトルがついていたが乗客乗員102名中、死者は6名のみ。弁護士のヒュー・ラング(チードル)が早速やってきて、アルコールとコカインが検出されたことを握りつぶし、あくまでも機体の欠陥であることを主張すると申し出た。ことの重大さに気付いたウィップ(ワシントン)はCAマーガレットにも酒のことをしゃべらないよう釘を刺したり、副機長エヴァンスにも自分の腕が良かったから死ななかったんだと説得する。

 ウィップはかなりのアルコール中毒。元妻ともそれが理由で離婚。さらにフライト前にベッドを共にして、不運にも事故で亡くなったトリーナもアル中。病院で知り合った、これまたアル中の女性ニコール(ライリー)と共に暮らすようになったが、彼女は禁酒会に参加するなどして頑張っていた。

 周りが色々ともみ消してくれたウィップだったが、公聴会ではついに嘘に耐えきれず、酒を飲んでいたことを告白し、刑に服することとなった・・・

 自分の父親もほぼアル中だったから、よくわかる。しかし、最後には告白してしまうことの潔さは常人には持ち合わせていない。

kossykossy
kossykossyさん / 2018年11月9日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

奇跡の救出を成し遂げた絶対の腕を持つパイロットが、自己の過失から己...

奇跡の救出を成し遂げた絶対の腕を持つパイロットが、自己の過失から己の弱さと戦う姿を描いた作品。デンゼル・ワシントンの前ではドン・チードルも影が薄いのね。

miharyi
miharyiさん / 2018年10月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

不倫相手のCAとベロベロに泥酔した翌朝、寝起きにコカインで景気づけ... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

不倫相手のCAとベロベロに泥酔した翌朝、寝起きにコカインで景気づけて搭乗するも機体故障で墜落寸前。それでもウォッカをガブ飲みしてアクロバットな背面飛行で不時着に成功したパイロット。96名の命を救った英雄となるか、6名の命を奪った罪人として裁かれるか、究極の2択の狭間で揺さぶられる話。ロック・ミュージカルの『ロック・オブ・エイジス』と同じく、キリスト教的寓話が散りばめられていて、墜落現場はペンテコステ派の教会の敷地、生還したベテランCA他もそれぞれ信仰を持っており、カメラマン崩れで元ポルノ女優でヘロイン中毒の女性が主人公に救いの手を差し伸べるマグダラのマリア。あらゆる信仰に背を向けてなお酒浸りの主人公に最後に突きつけられる実にイソップ寓話的な命題が秀逸。
それでいて酒、タバコ、コカインからエロ本までの嗜好品でパンパンのカバンを持って電話一本で駆けつけるジョン・グッドマンが毎度ストーンズをBGMに能天気に登場するシーンは最高にファンキーで爆笑。その後にシレっと”With a Little Help from My Friends”を被せるセンスも粋でした。

よね
よねさん / 2018年5月19日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やっぱりね、酒とドラッグは身を滅ぼすのだな。

やっぱりね、酒とドラッグは身を滅ぼすのだな。

ゾンビちゃんです
ゾンビちゃんですさん / 2018年4月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

長い

なにも下調べしないで見た感想ですが、アクション、サスペンス
SF,ホラー物が好きな自分としては、最初のシーンだけ
盛り上がったのですが後はひたすら裁判物のよくある映画のようで
時間が凄く長く感じました。ただし脚本家がこの映画で
何を言いたいのかを理解出来る内容がある映画という事は
評価出来ます。後、主演ではめずらしい黒人男優と
すごい雰囲気のある助演の女優の演技の巧さが光りました。
最後のシーンもよく理解出来ないのですが考えさせるセリフで
正直いって好き嫌いで言えばあまり好みでははない映画です。

pinobelle
pinobelleさん / 2017年11月20日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

人はダメな方で判断される

酒を飲まずにはいられない優秀なパイロット。
機械の故障で墜落寸前の飛行機を最小限の被害に抑えて着地させる。
が、酒帯び運転のためトライアルにかけられる。

俺が乗客を救ったのに多少の酒がなんだと言う思いのウィップ。ヤケになってどんどん荒れていく様がリアル。
途中なんで少しくらい飲むの我慢できないの!!ってイラっとするけど、それがアル中ってものなのかな。

自分の過ちを認め改心していく彼に、最後希望が待っていて良かった。

おこげ
おこげさん / 2017年10月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

正義かどうかなんて、そんなものは感じない。 ただアル中・薬中のパイ...

正義かどうかなんて、そんなものは感じない。

ただアル中・薬中のパイロットが上手く操縦したという話。
操縦の腕は上級だが、生き様は下級。乗客・乗員関係なく亡くなった人がいるのに「英雄」という冠がつくことが納得できない。

最後に飲酒したのは自分で、アル中だと告白し、刑務所に入る。
罪をなすりつけず、自分だと懺悔し「自由」の身となる。キリスト教の懺悔のようなものだろうか。更正するのは当たり前だが、それを美化しようとする筋道。それはいただけない。

階段でがん患者さんが朝を迎えるのがありがたく、大切なことだと言ってたところ、そこだけがよかった。イノチの最前線を感じた。

アル中更正の話であれば、そっちをもっと描くべき。ちょっとがっかり。

キッスィ
キッスィさん / 2017年7月1日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

おもしろい! ジャンキーシーン全般うますぎ。

おもしろい!
ジャンキーシーン全般うますぎ。

れお
れおさん / 2017年5月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待とは違ったけれども…

酒、女、麻薬に離婚と、まるで現代アメリカの闇、すなわち重いテーマにも関わらず、それらをごくごく身近な日常みたいにアッケラカンと描いてしまう、観ていて不快感が少ない点が楽で良かった。

事故そのものは、現実にこんなことが起こるはずがないし、万一起こったら奇跡を通り越した狂気であり、間違っても同乗したいなんて思わないし、実際、事故直後の映像は想像を超えていた。

結末はご想像に任せるけれども、機長は少なくとも三つの魂を救ったと思う。犠牲者と愛人そして…

みゅう
みゅうさん / 2017年4月24日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 興奮 知的
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

はまり役?‼ うまい!デンゼルワシントン!

俳優さんもさることながら、ストーリー展開に引き込まれた作品。
良い終わりかただったと思います。

はる
はるさん / 2017年3月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ダメ機長 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

機体にトラブルが発生してから墜落するまで、特にバレルロールは緊迫感がありとても良かった!

が、、そこが最高潮。
その後の展開は、ちょっと想像していたものと違いました。

機長が、どうしようもなくダメダメ過ぎて見るに耐えない。
このダメダメな機長の行動と心の動き、これが物語の肝だと思います。

少し宗教くさく教訓じみたお話の様に思いました。

ガブ
ガブさん / 2017年3月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ハドソン川の奇跡とは違う

公開時期は前後するが、機体故障の中、パイロットの判断、技量で致命的な墜落を回避するも、その後、英雄と祭り上げられたパイロットの過失が問われるという設定は『ハドソン川の奇跡』に被る(ハドソン川は実話がベースだが)。
でも、本作はもう一つアルコール、ドラッグ中毒という重いテーマが被さり、『ハドソン川の奇跡』のような爽やかな感動の涙を流すことが出来ない。
自分もおそらく人並み以上にアルコールが好きな方だが、重大事故を起こした後や、自分の人生を決定する公聴会の前にアルコールにまた手を出してしまう行動は理解出来ない。中毒というのは、自分の想像の域を超えた世界なのだろう。そんなデンゼル・ワシントンにの言動にイラつきながらも、なかなか興味深い作品だった。

321
321さん / 2017年2月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

予告

予告が悪い。

期待ハズレ感ハンパない。

shia
shiaさん / 2017年2月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高に期待はずれ

感動作を期待しすぎていたけど、
全然ちがった…
デンゼルにまったく同情できず、どっちになっても別に…という感じでした。
つまらなかった。

yccn
yccnさん / 2016年6月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

心は堕ちずに済んで良かった。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

名誉と正直の天秤がテーマになっている。せっかく誰もができないほどの名操縦士なのに、アル中ヤク中のせいで身を滅ぼしてしまう主人公。
ただの底辺生活のどうしようもないろくでなしなのではなく、端から見ればパイロットで名操縦士だからこそ、プライドや失う物の大きさのせいで簡単にはアル中と公にできない。飛行機事故そのものの責任は、機体破損のせいと認められ、パイロットのせいとはならずに済んだ。操縦の腕を讃えられながら一生隠し通せる道もすぐそこにあったが、最後に、心まで堕ちずに済んで良かった。もし邦画ならもっと揺れ動く心の葛藤を表現しているだろうと思った。ただのやんちゃパイロットの落ちぶれ、みたいに見えなくもない。
妻と息子を失い、飛行機事故が起こり恋仲だったCAも失い、乗客4名が命を落としても尚、辞めたくてもお酒をやめられない。更には、裁判で庇ってもらい奔走して貰い、散々世話を焼いてもらっても、結局お酒に手を出してしまう主人公。依存症の怖さを知った。

Movie Mamma
Movie Mammaさん / 2016年6月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

正直な吐露は心を動かす?

言い訳はうんざりするけど、悪いことだとしても正直な気持ちを話すと共感する人はでるんだと思った

em
emさん / 2016年3月29日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

悪ガキっぽさがよかった

よかった。

デンゼル・ワシントンの相棒の麻薬の売人がとてもいいキャラ。公聴会前日に酔っ払ったデンゼル・ワシントンをコカインで生き返らせるシーンとか。あのまんまハイになって公聴会を乗り切って、女とジャマイカに飛んで行くシーンで映画が終わっても全然いいくらいに面白い。
でもちゃんとそうはせずに上手いこと落とし込んでてそれも面白かった。最後のシーン、自分の息子にあんな質問されたら父は嬉しいだろうな、と感じた

アルコール依存症ってほんと怖いな、って感じるからまたいつか定期的に観ようと思う

J-ta
J-taさん / 2016年1月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

先はかなり見えるが 最終的にはおもしろい。

先はかなり見えるが
最終的にはおもしろい。

もりや
もりやさん / 2015年11月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

フライト....じゃない。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

もう最初からそういうシーン来るか!って感じだった。ドラッグで緊張感を出して飛行機で事故るシーンに来るっていうのがちょっと。それなら飛行機だけで緊張感を出して欲しかった。ドラッグのシーンで出さないで! 笑

タイトルとは全然違う感じで、飛行機の事故にいたるまでかと思ったら、事故が起きてからのことメインとはね。

うーん。期待はずれだったかも。

Alexa
Alexaさん / 2015年9月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

91件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報