海燕ホテル・ブルー

劇場公開日

海燕ホテル・ブルー

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ハードボイルド作家・船戸与一の同名小説を「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)」「キャタピラー」の若松孝二監督が映画化した密室劇。獄中で殺された仲間の復讐を胸に誓い、ひとりの男が北国の刑務所を出所する。7年前に裏切った仲間に落とし前をつけさせるため男が向かった先で待ち受けていたものとは……。地曵豪、井浦新(ARATA)ら若松組の常連俳優に加え、モデルで女優の片山瞳が物語の鍵となる謎の女を演じる。

2011年製作/84分/日本
配給:若松プロダクション、スコーレ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)若松プロダクション

映画レビュー

2.0え??????笑

Chisaさん
2015年2月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Chisa

4.0若松監督が50歳若返った!

2013年12月22日
iPhoneアプリから投稿

興奮

知的

幸せ

これが、60年代に撮ってたやり方がーって。すげーって思った。
ものすごい乱暴に撮ってるんだけど、どこかはちゃんと閉まってて、いい緊張感を感じた、

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ヤコブ君2060年生まれ

5.0面白い!!!

kieさん
2012年3月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

知的

難しい

60年代の若松孝二が帰ってきた!なんだ!この映画は?!面白すぎるじゃないか?!!謎の女(片山瞳)の、あの生々しくも神々しい佇まいに幻想に誘われ、男達(地曳豪、井浦新、廣末哲万)が自滅していく様は、痛ましい今の縮図を象徴しているかのようだ。そこに現れる警官(大西信満)突然演説しだす青年(岡部尚)が、なおファンタジックな世界を奇妙にいろどっていく。
怒り、哀しみ、愚かさ、滑稽さ、エロス、母性、赦し、様々な要素が、ない交ぜにされ、こんな映画は唯一無二だと感じさせる。
若松孝二、ヤバイ男だ。かっこよすぎるぜ!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kie
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「海燕ホテル・ブルー」以外にこんな作品をCheck-inしています。