マリリン 7日間の恋

劇場公開日

  • 予告編を見る
マリリン 7日間の恋
7%
43%
43%
6%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

2012年で没後50年となる世界のセックス・シンボル、マリリン・モンローの秘めた恋をミシェル・ウィリアムズ主演で描いたドラマ。1956年、ローレンス・オリビエが監督・主演を務める映画「王子と踊子」の撮影のためロンドンを訪れたモンローは、初めて体験する海外での撮影のプレッシャーと、夫との確執により仕事に集中することができずにいた。さらに演技方法でオリビエとも対立し孤立してしまったモンローは、ただひとり的確な助言をくれた第3助監督のコリン・クラークと親密になっていく。クラークの回想録をもとに映画化。ウィリアムズがモンロー役を演じ、共演にはエディ・レッドメイン、ケネス・ブラナー、ジュディ・デンチ、エマ・ワトソン、ドミニク・クーパーら豪華英国俳優が集う。

2011年製作/100分/G/イギリス・アメリカ合作
原題:My Week with Marilyn
配給:角川映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第69回 ゴールデングローブ賞(2012年)

受賞

最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) ミシェル・ウィリアムズ

ノミネート

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀助演男優賞 ケネス・ブラナー
詳細情報を表示

DVD・ブルーレイ特集

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2011 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.

映画レビュー

4.0マリリンの愛という黒魔術

カメさん
2019年9月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人評価:4.0
幸薄い役柄が多いミシェル・ウィリアムズ。
今回はマリリン・モンローの光と陰を見事に演じ、妖艶なオーラとキュートさを漂わせている。
マリリン・モンローの男を惑わし翻弄する様を、愛という黒魔術と称す脚本も素晴らしく、また一瞬で咲き散っていく若い燕の恋を、マリリンの生き方となぞらえ描く脚色は秀逸である。
物語もコンパクトにまとまっており無駄なシーンも無い。
非常によい作品と感じる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カメ

4.0【ミシェル・ウィリアムズの妖艶な美しさと、大女優に翻弄される当時未だブレイクする前の”初々しい”エディ・レッドメインに心惹かれた作品】

NOBUさん
2019年6月20日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

知的

幸せ

 マリリン・モンローとミシェル・ウィリアムズは、写真で見ると外面は全く似ていないのだが、この映画ではその違和感は感じなかった。

 そして、当時のパンフレットを読み返すとミシェル・ウィリアムズの役作りに込めた想いが強く伝わってくる。

 又、当時ほぼ(日本では)無名だったエディ・レッドメインの困惑しながらも、大女優に惹かれていく姿も忘れ難い。

 脇を”サー”・ケネスブラナー、ジュディ・デンチ、デレク・ジャコビ、エマ・ワトソンがしっかりと固めているのも宜しい。

 良質な気品の漂う英国風作品である。

<2012年4月1日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
NOBU

3.0エロい

2018年9月25日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

マリリンモンローはエロい。

このエロさを現代の女優が演じるというので賛否両論あろうが

私はエロいと素直に感じた。

そしてマリリンモンローがいかにメンヘラであったかをしつこく

描写する。もちろん、彼女自身が孤独で癒しを求めていたことも。

相手役のエディレッドメインは新進気鋭でファンビで見て以来

様々な映画でチェックしている。あの独特のキモさと魅力は彼にしか出せな

い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
shosho5656

3.0彼女を演じきれる女優はいません。 ミシェル 頑張ったと思います。

miharyiさん
2018年9月23日
PCから投稿

彼女を演じきれる女優はいません。
ミシェル 頑張ったと思います。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
miharyi
すべての映画レビューを見る(全46件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る