「加瀬亮と小日向さんのウザさ」アウトレイジ ビヨンド cocoまるさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

アウトレイジ ビヨンド

劇場公開日 2012年10月6日
全94件中、5件目を表示
  •  
映画レビューを書く

加瀬亮と小日向さんのウザさ

前作から5年後の設定。。

大友生きてたーーー!
まあ最終章で北野さんが出てるのは分かっていたけど。

石原(加瀬亮)と小日向さんのウザさがもうなんとも言えず。いー!ってなっていたところ最後にスカッとする終わり方で爽快!

1からのビヨンドを続けて観てまた1を見直しそしてまたビヨンドを観たくなりました。
任侠映画には興味がなかったけど完全にどハマリ。

こちらでの残虐な殺され方NO.1は石原。
前回の水野(椎名桔平)に引き続きよくもまあ思いつくよなぁと。
野球しようか!!!

最終章で花菱会がどうなるのか楽しみです。

cocoまる
さん / 2018年6月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館、DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi