幸せの経済学
ホーム > 作品情報 > 映画「幸せの経済学」
メニュー

幸せの経済学

劇場公開日

解説

30年前までは外国人立ち入り禁止区域だったヒマラヤの辺境ラダックは、急速な近代化の波にのまれ、伝統的な生活スタイルが一変。人と自然とのかかわりや人と人とのつながりが希薄になり、伝統文化に対する誇りまでもが失われていった。消費文化に翻弄されるラダックの人々の姿を通して、世界中の環境活動家たちがグローバリゼーションの負の側面を指摘し、本当の豊かさとは何かを問いかけるドキュメンタリー。

作品データ

原題 The Economics of Happiness
製作年 2010年
製作国 アメリカ・ニカラグア・フランス・ドイツ・イギリス・オーストラリア・インド・タイ・日本・中国合作
配給 ユナイテッドピープル
上映時間 68分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全1件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「幸せの経済学」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi