劇場公開日 2011年10月15日

  • 予告編を見る

一命のレビュー・感想・評価

3.544
19%
43%
32%
4%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全44件中、1~20件目を表示

2.5肩入れしてはいけない

いつこさん
2020年1月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

主人公の家族だけ見ると惨すぎて胸糞悪いが、一番悪いのはこの時代であり、政治である。客観的に見ると狂言切腹の見せしめは必要で、この一家は乳幼児の死亡率や貧富の差を考えると氷山の一角。ただの逆恨みとしか思えない。しかしあの赤ちゃんは太りすぎてて嘘くさかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
いつこ

3.0満島ひかり、、出演作品。江戸時代初頭、大名の御家取り潰しが相次ぎ、...

2019年9月11日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

満島ひかり、、出演作品。江戸時代初頭、大名の御家取り潰しが相次ぎ、困窮した浪人たちの間では、裕福な大名屋敷に押しかけて切腹を申し出ると面倒を避けたい屋敷側から金銭を与えられることを利用した「狂言切腹」が流行していた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yasuharu tezuka

3.0勿体ない

2019年9月10日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

三池作品は「十三人の刺客」以来の時代劇。
前回と違ってかなり全体抑えめなトーンで展開していく。
途中から昔に遡って進むんだけど、
昔の話の端折り方が上手いなあと。
遡る前に出てたキーワードを、どこで言うかとか、
あの‘物’はどのタイミングで…とか、
ちゃんと話の流れの中で見せてるので、
話の理解度が増していくのが楽しい。
あとネコの使い方。
ネコを武士にダブらせて、憎いね。
この監督は時代劇が合っているのか、
それとも元作品(これリメイク)がしっかりしているのか。
ただ最後の殺陣は必要だったのか、それにしても長くないかとか、
面目という飾りを嘲ったものの、ラストは哀しいし。
全体的に哀しい話で高揚感はない。

海老ちゃん凄みは良かったけど、台詞が聞き取りづらい。
役所広司も満島ひかりもいつもの良さ。
瑛太は時代劇にしては台詞が早口過ぎかな。
あと竹中直人が勿体ない使われ方。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
クリストフ

0.5骨抜きの駄作

しなりさん
2019年7月12日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
しなり

4.0三池監督

kossyさん
2019年3月2日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 同一原作に『切腹』がある。 三池監督にもこんな静の作品が作れるんだな!と感心する。出来ればこの路線を続けてほしいものだと願うばかり(笑)。

 瑛太演じる千々岩は妻子のために3両が欲しかっただけだが、武士の面目を重んじる井伊家ではそんな簡単にはいかなかった。望むなら庭先を貸して思う存分切腹すればいい・・・しかし事態はそんな単純ではない。貧困のため刀も脇差も竹みつだった千々岩。家臣の沢潟(青木崇高)はその竹光で切腹させようとしたのだ。なかなか腹に刺さらない千々岩。苦しんでる姿に情けをかけて家老自らが介錯する・・・

 同じように津雲が切腹する前に、彼は沢潟、松崎、川辺に介錯を頼みたいと申し出るが、その三人は姿を消していた。そして、哀れな娘婿、千々岩の話を始めるのであった・・・

 津雲も千々岩もともに福島正則の家臣であったが、主君亡きあとの広島城受け渡しにより浪人となった身。関ヶ原では同じ東軍だったのに!という部分も虚しく響く。平穏な時代がやってきているのに武士の面目だけは残ることがいかに窮屈なことか。現代に置き換えてみても、単なる詐欺にしか思えない行為なのだが、実際に切腹するとなると侍魂がいかに邪魔になるかがわかる。

 津雲が語る千々岩の生活ぶりは哀れでしょうがない内容。しかも孫が死にそうな状況で医者に診せるための3両欲しさに・・・やがて孫は死に、千々岩の死体が届けられたときには妻である美穂(浦島)も自殺。しかし、津雲の復讐心は武士とはなんぞや?と問いかけるような行動。沢潟らを殺すわけではなく、髷を切っただけなのだ。クライマックスでは竹光で大勢の井伊家家臣を相手に大乱闘。彼には相手を殺す気なんてのはないのだ!殺陣もさすがだけど、心にグサッとくるものがある。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kossy

4.0大変良い。

bayashi23さん
2019年1月8日
iPhoneアプリから投稿

2016年01月11日鑑賞。
3回観ました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
bayashi23

4.5すごい良かった。瑛太と満島ひかりに泣かされ、海老蔵に興奮した。

yonda?さん
2018年10月13日
iPhoneアプリから投稿

すごい良かった。瑛太と満島ひかりに泣かされ、海老蔵に興奮した。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?

3.0切腹=現代の自殺ではないということか。

2017年2月25日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

切腹。
死ぬだけならば飛び降りるとか、川に流されるとか、もっと楽に死ねる方法があるだろう。
あえて一番キッツイ方法で自ら命を絶つことで周りに一目置かれたりする。

現代社会においては有無を言わさず「命」が一番大切。
かといってこの時代は人の命が軽かったのか、ということではない。
自分の命に代えてでも守りたいものがあるとき、「自ら命を絶つ」という選択肢があったということなんだ。
それが愛するものなのか、自らの名誉なのか。
むしろ現代よりも命の価値や尊厳が重かったということなのかもしれない。

海老蔵、あんまり好きじゃなかったけど、立ち振る舞い、所作が美しい。
見直した

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ともぞう

4.0命の価値

2015年7月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

海老蔵の演技がスゴイ!大見栄、眼光、声の荒立て方、静かさの中に見える怒り、全てがスゴイ迫力で、圧倒的でした。三池崇史監督が真面目に作った映画は、本当に面白い!真面目に作ってない映画も多いけどね(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
サケビオース

3.0狂言切腹

pazooさん
2015年4月10日
iPhoneアプリから投稿

悲しい

興奮

なかなか面白かった。本家『切腹』も観てみたいと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
pazoo

3.5役者さんが悪いのか、演出が悪いのかしらないけど、みんな軽い感じで悲壮感がなく、悲惨なだけだった。

Push6700さん
2014年5月17日
PCから投稿

悲しい

怖い

興奮

三池監督は、すごいチャレンジャーだと思います。今までいろんなことに挑戦して、とうとう日本映画の歴代最高レベルの名作に手を出した。

これは自分の演出力に、かなりの自信がなければできないことだと思います。

でもちょっと不思議なのは、宣伝とか解説その他に小林正樹監督の「切腹」のリメイクと書いてないことです。

ということは、別物だから比較しないでということで、真っ向勝負というわけでもないのかな?

内容的には、いわゆるリメイク映画と比べるとよくできている方だと思うけど、やっぱり元が超名作だけに、真っ向勝負はきびしいかもしれないというレベルでした。

いろいろイラっとくるところはあるけど、一番気になるのは配役かな?

仲代さんがやっていた役が、海老蔵さんでは、軽くなり過ぎ。作ったときには想定外だったのかもしれないけど、暴走族に殴られて逃げ回っているイメージがあってよくない。

やるなら瑛太さんところでしょう、それだったらピッタリだった。

海老蔵さんのところは、ベタだけど、役所さんがやればよかったと思う。

それから、満島さんのところもかわいいけど、よくない。

幸うすい感じはいいのだけれども、童顔すぎて悲壮感(悲しさの中でりっぱに振る舞うようす)がない。

全体的に言えるけど、役者さんが悪いのか、演出が悪いのかしらないけど、みんな軽い感じで悲壮感がなく、悲惨なだけだった。

テーマ的にも、別に同じにする必要はないけど、前は「カティンの森」(2007)的なものだったのに、今回は単なる復讐劇というか、武家社会への反抗みたいなものがメインで、だいぶ軽くなっていて、あまり共感できなかった。

それから、劇場で3D版で見たけど、覚悟していたとはいえ、3Dだったのは雪と文字だけという、とんでもなく酷いものだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Push6700

3.5歌舞伎役者の迫力。

momoさん
2014年5月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
momo

4.0私的には…

2013年10月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

小林正樹監督の「切腹」より良かったと思ってます。
海老蔵が演じるには、まだ若かったかなと…
役所さんは上手すぎ。
どっちに理があるかと考えると、役所さん側と思ってしまいました。
あと「切腹」での岩下志麻さんは怖すぎ。
満島ひかりの方が哀れ感があった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
茶トラフーガの飼い主

2.0う~ん

2013年9月7日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

怖い

切腹のシーンはとても良かったのですが、その後はありきたりな感じがしてあまり見応えがありませんでした。海老蔵は良かったです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
赤い彗星

4.0● 素晴らしい演技 ●

2013年6月16日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
アクション仮名

4.585点 登場する俳優方への先入観を くつがえされた

2013年3月8日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

怖い

興奮

(2012/6/17)

武士の本質をひもとく。

時代劇ものにありがちな単調さも
 カメラワークにより、退屈しない。

 見てて背筋がのびる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画電気(びりびり)

4.5海老蔵凄い!

2012年8月16日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

萌える

市川海老蔵って、
改めて凄いですねぇ。

「切腹」も観ましたが勝ってますよ海老蔵さん。
チョットぐらいのヤンチャは許しましょうよ。

芸の肥やしってことで。
こういう尖った才能を潰さないように、
これからたくさん出て欲しいです。

同世代でこの重みを出せる俳優は他にいないでしょう。

応援します。

それと
瑛太の切腹シーンもこちらの方が迫力満点。

ただ、
青木さんは好きな俳優ですけど、
丹波哲郎さんが凄すぎましたのでチョット小者に見えちゃいました。

すみません。

丹波哲郎ファンなので。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
サニーサイド

3.5静かな作品。途中でウトウト?

tomo55さん
2012年7月27日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

なんか時代もの見たくて借りましたが。。。

切腹のシーンはなんかグロかったな。

それぐらいしか印象が。。。。泣

あとはすごーーーーく静か。

しっとり見たい時はおススメします。

ストーリー的には

最後になるほど。。。的な。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tomo55

1.0史上最悪のリメイク、反省しろ!背広組

ドラさん
2012年5月29日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ドラ

5.0重く、静かに、そして激しく

panamamanさん
2012年5月16日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館、DVD/BD

泣ける

悲しい

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
panamaman
「一命」の作品トップへ