劇場公開日 2012年7月28日

  • 予告編を見る

「1・3は駄作だった」ダークナイト ライジング @花さんの映画レビュー(感想・評価)

3.9221
32%
52%
14%
2%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

1.01・3は駄作だった

@花さん
2020年9月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

3分作にしなきゃ良かったのに。

バットマンでやらなくても良いストーリーだった。
世界を救うのはトムクルに任せとけば良いでしょう。
女遊びは007に任せとけば良いんです。

影の同盟だかなんだか知らんが、バットマンシリーズの悪役の憎めなさってものが皆無。

世の中の不条理があるから、ダークヒーローが必要なの。
お分かり?

誰かが富むと言うことは、誰かが損をすると言うこと。
社会秩序とは秩序を望む多数派が望むルールに過ぎない。
物事には真実なんか無く、見える景色によって善悪は逆転する。

やってることはダークナイトのジョーカーがやろうとしたことと変わらない。
ダークナイトで人間を信じる心の強さを描いたのに、今作で台無しだ。

インターステラーから素晴らしい俳優陣を迎えて作ったシリーズ最終章だったのに、どのキャラクターも魅力が無い。

優秀な刑事(ゴードン)を病院送りにしたり、優秀な執事(アルフレッド)を解雇しないと主人公の孤独が表現できないもんなんでしょうか?
帳尻合わせのために呼び戻して大団円て、なんだそれ。

ダークナイトだけ、どうしてあんなに良作になったのか本当に不思議。
知ってる人がいたら教えて欲しい。

クリストファー・ノーラン監督版バットマンはダークナイトだけで十分だった。
1と3は駄作なので、おすすめしません。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
@花
「ダークナイト ライジング」のレビューを書く 「ダークナイト ライジング」のレビュー一覧へ(全221件)
「ダークナイト ライジング」の作品トップへ