ALWAYS 三丁目の夕日’64 : 映画評論・批評

ALWAYS 三丁目の夕日’64

劇場公開日 2012年1月21日
2012年1月17日更新 2012年1月21日よりTOHOシネマズスカラ座ほかにてロードショー

希望を模索する今の日本人にとって、真に求められる映画になったシリーズ第3作

「国民的映画」と呼ばれて人気を博しながら、映画を見慣れている人たちからは少なからず不評も買ったシリーズの、第3弾だ。前2作は原作漫画をベースに昭和33~34年の下町を描いているが、今回の舞台はそこから5年後、オリンピックに沸く昭和39年。原作から離れた映画オリジナルの物語は3部作の最終章として最初から構想していたかのような展開で、きれいに着地。シリーズ最高の出来といえる。

まあ脚本には前2作同様にご都合主義で不自然な部分や陳腐なせりふがあるし、くどすぎる演出も健在。相変わらず粋ではない。3Dは東京タワーなどの空撮で「おお」と思わせる以外、さほどの効果はなし。しかし、何も考えずにどっぷり感傷に浸り、笑って泣けるというお約束が、きっちりと、最も心地よい形で果たされるのが本作だ。あの夕日町の住人たちが生き生きとした5年後の姿を見せてくれ、前2作にはなかった、5年という実際の「時間の経過」がノスタルジーをかき立てる。キャラクターの成長と変化が感慨を抱かせ、すべてのエピソードに貫かれた「人が人を思いやる心」が、これでもかと涙腺を刺激する。

単に昭和を美化し、懐かしがって終わりという映画になっておらず、時代の再現性が格段に上がっていることも大きい。戦後に別れを告げた高度成長期のピークで、浮かれていた時代。ここで豊かさと引き替えに日本は何を忘れ、どう道を誤ったのか、考えずにはいられないのだ。撮影開始は3・11の前だったので期せずしてだが、「絆」をよりどころに希望を模索している今の日本人にとって、真に求められる映画になっている。4作目と欲ばらず、これで完結としてほしい!

若林ゆり

関連コンテンツ

関連ニュース

関連ニュース

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

ALWAYS 三丁目の夕日'64 豪華版[DVD] ALWAYS 三丁目の夕日/続・三丁目の夕日/三丁目の夕日'64...[Blu-ray/ブルーレイ] ALWAYS 三丁目の夕日'64 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] ALWAYS 三丁目の夕日'64[DVD]
ALWAYS 三丁目の夕日'64 豪華版[DVD] ALWAYS 三丁目の夕日/続・三丁目の夕日/三丁目の夕日'64...[Blu-ray/ブルーレイ] ALWAYS 三丁目の夕日'64 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] ALWAYS 三丁目の夕日'64[DVD]
発売日:2012年7月20日 最安価格: ¥5,094 発売日:2012年7月20日 最安価格: ¥11,547 発売日:2012年7月20日 最安価格: ¥6,739 発売日:2012年7月20日 最安価格: ¥3,342
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全49件)
  • 今までで一番泣いた 2回目の鑑賞で一番泣いた。演習にも不自然がなく(当時を生きていないからかもしれない)、全く飽きさせない展開と演出に感動している。原作ありきでここまでできるのは、原作の構成が少なからず影響している... ...続きを読む

    saoki_ug saoki_ugさん  2019年5月6日 00:46  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 面白いしほのぼの これはいけない、って、仕込んだファンレターを突っ込まれるところが面白かった。堤さん、相変わらずいいなぁ。 ...続きを読む

    たこたろう たこたろうさん  2018年2月19日 02:06  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 感動 オリンピックに向けて皆んなが頑張ろう!!としている姿が大好きです。 質素な生活の中に幸せがたくさんつまっているような、今の日本にはないこの時代の良さが表現されています。 ...続きを読む

    なき なきさん  2017年12月10日 19:52  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

新作映画評論

新作映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報