「小説も読んだ・・」八日目の蝉 亮一君さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「八日目の蝉」 > レビュー > 亮一君さんのレビュー
メニュー

八日目の蝉

劇場公開日 2011年4月29日
全131件中、31件目を表示
  •  
映画レビューを書く

小説も読んだ・・

直木賞作家の角田光代の小説が原作。原作が良くて役者もいいと当然映画も素晴らしい。作品としてはクォリティが高く、ストーリー性もあり、最初から最後まで涙無しには観られない。小さく幼い薫は可愛いし、小豆島にも行ってみたくなる。2011年の邦画。

亮一君
さん / 2016年10月18日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報