劇場公開日 2011年4月1日

  • 予告編を見る

高校デビューのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全13件を表示

2.0残念

2019年10月17日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

とても大好きな漫画だったので、実写版に期待を持った分、失望感が大きかったです。
ヨウの実写化は難しいけど、もっと他に誰か居なかったのか…

いや、それよりも映画自体がかなり子供っぽく出来ていて、入り込みにくかった。小学生向けとしての映画なら悪くないと思うが、小学生より上の年齢層にはクオリティが低すぎると思う。

漫画が実写化される時、漫画っぽくみせようとしてるのか、こういうオーバーな演技とかsound effect結構ありがちだけど、これじゃあリアリティが無さすぎる。それならアニメ化したら良い!実写化の意味がない。

とても残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
maria tokidoki

2.0個人的にキスシーンさえなければ評価4.0

Takehiroさん
2018年3月5日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Takehiro

3.5初々しいなぁ…。

ガーコさん
2017年12月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

今や主役の菅田将暉くんが、初々しく脇役で笑顔を振りまいていました(笑)

古川雄輝さんも出演していて、イケメンを愛でるにはもってこいの映画でした!

内容はツッコミどころが多すぎて、もう何が何だかわからない感じになっていましたが、これはこれでアリなのかもしれません(笑)

演技とか演出とかを真面目に見てしまうと良くないので、単純明快に作品を純粋な気持ちで楽しむのが正解なのでしょう。

菅田将暉くんのニコニコ笑顔と、古川雄輝くんのハニカミ笑顔に、私の心は胸キュンしておりました…!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ガーコ

2.0ヨウは実写むりでしょう

r!ecoさん
2017年5月19日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
r!eco

5.0楽しかった

51さん
2015年12月15日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

楽しかったあ。

いろいろなやりとりも面白かった。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
51

1.5期待はしてなかったけど…

2015年5月1日
スマートフォンから投稿

こんな駄作が他にあるのか…。。

芸人が出て来過ぎて
悪い意味で時代を感じてしまう

原作は見たことないのだけど、
他の方のレビューを見ると、
原作とはまったく違うとのこと。

内容はひどかったけど
カラフルな世界がとても可愛らしく、
時間も短めで見易いのは見易いと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
サクライ

1.0大人が見る作品じゃなかった(汗)

yatarou24さん
2014年6月25日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

幸せ

大人が見る作品じゃなかった(汗)小中学生の女の子が見て「恋したい!」って言ってたら、「可愛いね♪」って頭でも撫でてあげたくなるが、大人が見て感じるものは無さ過ぎるかも。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
yatarou24

3.5面白かったけど、最後がちょっと不満でした。

Push6700さん
2013年8月25日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

幸せ

原作は読んでいませんが、こういう少女まんがの黄金パターンというか、王道物は基本的に好きです。

でも、それは主人公のキャラクターが自分に合っている場合のみです。

なぜかというと、こういう王道物の場合、見る人が男性の場合でも主人公に感情移入することになるので、それができないと、ガールズトークみたいなものになり、まったく入れなくなるからです。

さらに実写化となると、王道物だけに、主人公の女優さんのキャラクターと演技がほとんどすべてと言ってもいいくらいです。

その点この映画の大野いとさんは、映画初主演かつ女優デビュー作みたいですけど、元気のよさといい、地味さかげんといい、素人っぽさと演技のへたさが逆にリアルで、コメディーシーンによく合っていて、けっこう楽しめました。

途中までは、お笑い芸人もちょこちょこ出てきて、なかなか笑えるし、映像や服装なども工夫されていて、楽しくていい映画だと思っていたのですが、最後がちょっと不満でした。

そこまでは大野さんの演技がへたさが、逆に新鮮で、笑えてよかったのですが、最後のおきまりの、感動させるシーンというか、泣かせるシーンがちょっと苦しかった。

王道物なので、そこはわかってるからいいよ、という人も多いんだろうけど、私にとっては最も重視するポイントなので、非常に残念でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Push6700

3.0キュートな映画

近大さん
2012年10月7日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

幸せ

少女漫画の映画化。
漫画の世界をそっくりそのまま実写化したような作品雰囲気は、「ラブ★コン」に似ている。

ヒロインの春菜を演じた大野いとのキュートな魅力が作品を引っ張っていた。
正直、演技や台詞回しは微妙だけど、天然で明るく前向きで何事にも全力投球な姿は好感。

外見ばかり気にしていた春菜だけど、有りのままが一番。
笑って胸キュンして、気軽に楽しむ映画。

英勉監督はベタなコメディには冴える。
何を間違って「貞子3D」なんか監督しちゃったけど…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大

5.0大爆笑~ヽ('ー`)ノ~

2012年2月19日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

単純

【ケータイからの‥絵文字投稿⇒不可につき‥
再編集└|∵|┐♪┌|∵|┘】

映画が↓↓↓
娯楽商品か?芸術作品か?は‥
映画好きな方でも意見が分かれるトコだけど‥

これは‥

‥‥こッれは素晴らしくないかぁッ~ヽ('ー`)ノ~

原作が少女マンガ‥
‥当然‥原作は未読で知らないけど‥
おそらく‥原作に忠実に作ってんだろな(^-^)‥と思う(*'-^)-☆

●下妻物語的な‥
●のだめカンタービレ的な‥
●パコと不思議な絵本的な‥
そんな感じで見るべし(`曲´#)

♪AKB宮澤サンに増田サン‥
♪仮面ライダーWフィリップの菅田君‥
♪ゴーカイジャー(?)イエロー逢沢りなさん‥
♪温水さん(←ウケた)‥
♪岡本れいちゃん‥
(まさかの♪TKOに♪デーブに‥♪塚地さんッ‥)
と‥脇役がまた更にイイ感じd(^O^)b

そして‥
●ボスや●新参者・●ハルフウェイで弟キャラ&良い人キャラ全開の溝端君が‥
ナカナカ&かなりクールに本作主演‥

そしてそして‥

大野いとさんがまた吹っ切れてて良いヽ('ー'#)/
(TBS・エンディングプランナーでの⇒超腹立つ末娘役‥快演ですよね!)

☆評は‥
劇場公開¥1800水準にて‥(^-^)

DVD買う度⇒④★★★★
モ、1回見たい度⇒②☆☆
オススメ度⇒⑤♪♪♪♪♪
デートで見る度⇒⑤◎◎◎◎◎

観る相方d(^O^)b/女子と2人で見ましょう!
観た後のお店/砂浜近くのカフェ└|∵|┐♪┌|∵|┘
観た後の飲み物/てか‥
缶コーヒーは彼氏に開けてもらおう~ヽ('ー`)ノ~

あ‥
内容は、か〜な〜り〜薄っぺらいですよ〜ヾ(*'-'*)
‥と‥ヒトコト言っときます〜♪
大体予想通りに‥進みます(^-^)/~
(あと30分短くても良いかな‥。)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
えびかに伯爵

4.0◎キャスト目当て △原作ファン ×恋愛経験ゼロ

septakaさん
2011年9月22日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

原作少女マンガは未読です。
特典だったのかな?入口で、
マンガが綴られた小冊子をもらいました
(『のだめカンタービレ』以来じゃないかな)。

じゃあ、なんで鑑賞を
しようと思っていたかというと、完璧、キャスト目当て(苦笑)

・溝端淳平さん
・菅田政暉さん
・逢沢りなさん
・岡本玲さん

主人公や、AKB48のメンバーが
入っていないというのが私らしい(苦笑)

女性や、カップルだらけのなか、
鰥夫男性が1人、まさに劇場の、
ど真ん中で、ポツンと1人座って上映開始を待ちました。

☆彡     ☆彡

はっきり好き嫌いが
分かれそうだけれども、
わたしは好きかな❤

コメディなんだから、
これくらいはOKでしょ!

上映終了後に、もう一度、
上映開始前に、もらった
ミニマンガに、眼を通してみたのですが、
マンガのキャラクターと、あまりにも似ていて驚きました。

特に、逢沢りなさんの
計算していないように見せて
計算をしている可愛さの見せ方とか、
髪型とか、細かい仕草とか、きっと、
しゃべり方も、こんな感じになるんだろうな、と
感じさせられるくらい似ていてビックリしました。

同じように、菅田政暉さんも、
男性に対して変かもしれませんが、とても可愛かったです。

◇   ◇

『ハンサム★スーツ』の英勉さんが今作の監督。

コメディって、監督との相性が普通の作品以上に
重視されると、思っているのですが、上記作品、
序盤で早々にオチがわかってしまったとはいえ、
十二分に笑って楽しませてもらった、明るい思い出が残っています。

笑わせ方が、前作と大幅に変わるはずもありません。
だから、安心感もありました。そして、その安心感に
違わず、露骨に笑わせにきているところも含めて、大いに笑わせてもらいました。

今作を見ている途中から
『ハンサム★スーツ』の記憶が鮮明になってきまして、
温水さんや、塚地さんが、スポット参戦した場面では、
そのお姿を、拝見しただけで、口元をおさえて笑ってしまうほどでした。

温水さんの、お約束ネタは、映画館中が声も高らかに大笑いしていました。

◇   ◇

主演の大野いとさん。

初めて見ましたが、
映画初出演、しかも、ハードルの高い、
笑わせ役、と難しい演技が要求されたと思うのですが、
なかなか、よかったです。序盤はお互いのセリフが絡み合っていないのが
気になりましたが、徐々にそこには良い意味?悪い意味?で慣れて気にならなくなりました。

表現、表情、
ソフトボールのシーン、
優勝インタビューの見ている側が
引いてしまうほど、感情大爆発のシーン。

なんだか地でやっているように見えました、
つまり、彼女だからこそできたように思えました(褒め言葉ですよ)

帰宅後、所属事務所が気になって調べたところホリプロでした(SDPかと思ってた)。
ホリプロって、新人女優を映画の主役に抜擢するのは上手いのですが、、、

『赤い文化住宅の初子』東亜優さん
『愛・流通センター』足立梨花さん
『きみの友だち』石橋杏奈さん

それからが、パッとしない女優さんが多いんです。
『婚前特急』では、『きみの友だち』で脇役だった、
吉高由里子さんが主役で、石橋杏奈さんは脇役ですからね。

せっかく主役をものにしたのですから、
是非、このチャンスを十分に生かしてもらいたいです!!(関係者か?!)

☆彡     ☆彡

鑑賞しながら、色んな種類の繋がりも気になりまして・・・

『仮面ライダー キバ』岡本玲さん
『仮面ライダー W』菅田政暉さん
『炎神戦隊ゴーオンジャー』逢沢りなさん
以上、テレビ朝日ヒーローモノつながり。

『ハンマーセッション』
菅田政暉さん、逢沢りなさん、共演済み。

『赤い糸』
溝畑淳平さん、岡本玲さん、共演済み。

高校の同級生
逢沢りなさん、岡本玲さん

まだ、キャリアが浅いのに、
ここまで繋がるのも珍しいな、なんて角度の違うことも見てしまいました(苦笑)

頭を空っぽにして楽しみまくる作品でしょう♪

私は十分に楽しめましたし、キャストや原作目当てでなければ、
今作鑑賞のために映画館に、足を運ばないと思いますので、素直に4点を贈呈いたします(笑顔)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
septaka

3.0少女漫画と王子様。

ハチコさん
2011年4月26日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

単純

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ハチコ

4.5大器の予感

2011年4月1日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

「ハンサム・スーツ」で谷原章介のあっぱれなコメディセンスを開花させた英勉監督が、新人女優で初主演となる大野いと、溝端淳平を迎えて描く、恋愛コメディ映画。

原作をつまみ食いしていたため、その若干シリアスな要素を含んだ物語をどのように料理するか注目していたが、見事に笑顔満開の馬鹿馬鹿しさを前面に押し出しつつ、乙女心にストライク!の格好良い、そして可愛い主演二人の魅力がてんこ盛り。春にぴったりの心が躍る快作に仕上がっている。

特に、本作が初演技で初主演という大野いとが光る。台詞のもたつきは残るが、生まれ持った「美人・・なんだけどぅ」という良い具合に崩れた庶民的な可愛らしさが存分に生かされている。

本人もそれを十分に理解しているようで、変顔、シュールなギャグ、ついには月に吠えてしまったり・・・遠慮なく画面狭しと大暴れ。そのあっけらかんとした陽気さに、観客も安心してそのハイテンションに乗っかっていける。日本映画界に、また楽しみな大器の予感をぷんぷんさせる女優が現れた。

これまでにないイケメン役で新境地に挑む溝端も、弾けすぎず、引きすぎず、憧れの王子様をコミカルに演じ切り、意外な上手さに舌を巻く。

カップルが寄り添って楽しむも良し、女友達同士でキャーキャー歓声をあげながら笑うも良し。これぞ春休み映画!!の娯楽作、たっぷりと味わって春を軽やかに迎えてほしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ダックス奮闘{ふんとう}
「高校デビュー」の作品トップへ