「前作の色違い」ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える waisighさんの映画レビュー(感想・評価)

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える

劇場公開日 2011年7月1日
全47件中、4件目を表示
  •  
映画レビューを書く

前作の色違い

やってることはほぼいっしょだが、酔っ払って記憶を失くし、それを辿るというストーリーとキャラクターのぶっ飛んだ個性で面白く観れた。

ただローレンとその家族の人間味のなさが??
特にテディはほとんど喋らない上に指切られてもヘラヘラしてるのは…?
ツッコミどころな部分も多いが、そのあたりはコメディということで目をつぶろう。

酒を飲みすぎてはいけないという自戒の映画である。

waisigh
さん / 2018年11月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報