天国はまだ遠く

劇場公開日:

天国はまだ遠く

解説

瀬尾まいこの同名小説を「13階段」「夜のピクニック」の長澤雅彦監督が映画化。主演は加藤ローサと、本格的な演技初挑戦となるお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実。自殺を考え、京都府宮津の人里離れた山奥に建つ民宿「たむら」にやってきた千鶴。宿には若い主人の田村がひとりいるだけ。千鶴は睡眠薬を大量に飲んで自殺を図るが、普通に目覚めて失敗。やがて豊かな自然と何気ない田村の優しさに、行き場のない千鶴の心は解きほぐされていく……。

2008年製作/117分/日本
配給:東京テアトル

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16

(C)2008「天国はまだ遠く」製作委員会

映画レビュー

5.0なんちゃない

2022年12月7日
Androidアプリから投稿

「オレの家、民宿やし」
そのあとの加藤ローサの表情
「ありがとう」

そして、熊木杏里さんの曲♪

何度か思い出して、観てしまう作品です。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
つもろう

3.5感動場面はないが、のんびり、ほのぼのした感じが良い

2020年11月15日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
KEO

4.0加藤ローサが美しい。田舎で半自給自足みたいな二人暮らししたら浄化で...

2020年1月11日
スマートフォンから投稿

加藤ローサが美しい。田舎で半自給自足みたいな二人暮らししたら浄化できた。リセットされて再生出来たみたいな話でよくあるやつだけど、いやらしさがなくて良かった。ただ自殺の動機がいまいち。あんまり言わなさそうな不自然なセリフも徳井の返しが上手くて成立してる。キャストがこの二人の組み合わせというのが凄く良かった。自殺の話し以外は全部ありそうな自然さ。優しさに満ちていて良い作品。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
collectible

5.0とても良作な映画(^^)

2014年7月19日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

正直、加藤ローサとチュートリアル徳井が主演やから
期待していなかったけど、めちゃよかった!!

お互い心に闇を抱えた2人が一緒に過ごすうちに次第に打ち解けていく様子が、とても良かった!!

徳井さんの自然な演技も
ローサが食事するシーンもこっちまでお腹がすくくらい美味しそうに食べてて
ストーリーは簡潔に言えば暗いかもやけど
見終わった後は、「もうちょっと頑張ってみるか!」って思える映画かな。

主題歌の熊木杏里さんが歌う[こと]も
映画にぴったりで大好きな曲です!!

コメントする (0件)
共感した! 2件)
ハナメ
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る