劇場公開日 2008年1月26日

  • 予告編を見る

母べえ : 関連ニュース

「あの日のオルガン」モデルになった“園児”たちが74年ぶりに再会!

「あの日のオルガン」モデルになった“園児”たちが74年ぶりに再会!

太平洋戦争末期に若い保母(保育士)たちが幼い園児たちの命を守るため集団で疎開した「疎開保育園」の実話を映画化した「あの日のオルガン」(公開中)のスペシャルイベントが3月10日、都内で行われた。平松恵美子監督、本作の企画を担当したシネマとうほ... 続きを読む

2019年3月11日
「あの日のオルガン」平松恵美子監督が明かす、山田洋次監督から学んだこと

「あの日のオルガン」平松恵美子監督が明かす、山田洋次監督から学んだこと

太平洋戦争末期、若い保母(保育士)たちが戦時下で幼い園児たちの命を守るため集団で疎開した「疎開保育園」の実話を映画化した「あの日のオルガン」。メガホンをとった平松恵美子監督は、「小さいおうち」「母と暮せば」「家族はつらいよ」シリーズをはじめ... 続きを読む

2019年2月20日
京都国際映画祭2015「牧野省三賞」は野上照代氏、「三船敏郎賞」は仲代達矢が受賞

京都国際映画祭2015「牧野省三賞」は野上照代氏、「三船敏郎賞」は仲代達矢が受賞

吉本興業グループが企画推進する京都国際映画祭2015が10月15日、京都・祇園甲部歌舞練場で開幕し、オープニングセレモニー内で「牧野省三賞」「三船敏郎賞」の授賞式が行われた。日本映画の父である故牧野省三監督の名を冠した「牧野省三賞」は、日本... 続きを読む

2015年10月15日
加藤健一&浅野忠信、山田洋次監督「母と暮せば」出演決定

加藤健一&浅野忠信、山田洋次監督「母と暮せば」出演決定

俳優の加藤健一と浅野忠信が、山田洋次監督の83本目となる新作映画「母と暮せば」に出演することが発表された。作家・井上ひさし氏が、広島を舞台にした戯曲「父と暮せば」と対になる作品を長崎を舞台に作りたいと願っていたことを知った山田監督が、終戦7... 続きを読む

2015年4月29日
山田洋次監督84本目の最新作は吉永小百合主演!二宮和也&黒木華も意欲満々

山田洋次監督84本目の最新作は吉永小百合主演!二宮和也&黒木華も意欲満々

日本映画界の巨匠・山田洋次監督が12月17日、通算84本目となる最新作「母と暮せば」の製作を都内のホテルで発表し、主演を吉永小百合が務めることがわかった。山田監督と吉永は、共演の二宮和也、黒木華とともに会見し、それぞれが並々ならぬ意欲を、言... 続きを読む

2014年12月17日
吉永小百合「この人となら一緒になれるかも」鶴瓶と次回作では夫婦に?

吉永小百合「この人となら一緒になれるかも」鶴瓶と次回作では夫婦に?

吉永小百合が初プロデュースを手がけた主演映画「ふしぎな岬の物語」が10月11日、公開初日を迎え、吉永と竹内結子、笑福亭鶴瓶、春風亭昇太、笹野高史、成島出監督が丸の内TOEIで行われた舞台挨拶に立った。9月に行われた第38回モントリオール世界... 続きを読む

2014年10月11日
ベルリンコンペ出品「小さいおうち」 山田洋次監督が世界へ向けて語る

ベルリンコンペ出品「小さいおうち」 山田洋次監督が世界へ向けて語る

開催中の第64回ベルリン国際映画祭で、コンペティション部門に出品された山田洋次監督の最新作「小さいおうち」プレミア上映が2月14日(現地時間)に行われ、現地入りした山田監督と黒木華が会見やレッドカーペットに出席した。世界各国の報道陣が数多く... 続きを読む

2014年2月15日
山田洋次監督「小さいおうち」ベルリン映画祭コンペ部門に選出

山田洋次監督「小さいおうち」ベルリン映画祭コンペ部門に選出

2月6日から開催される第64回ベルリン国際映画祭コンペティション部門に、山田洋次監督の最新作「小さいおうち」(1月25日公開)が出品されることがわかった。「たそがれ清兵衛」(2003)から8作連続でベルリンに招かれている山田監督は、「なんと... 続きを読む

2014年1月16日
松たか子&倍賞千恵子、山田洋次監督「小さいおうち」に主演!

松たか子&倍賞千恵子、山田洋次監督「小さいおうち」に主演!

女優の松たか子と倍賞千恵子が、山田洋次監督の最新作「小さいおうち」に主演することがわかった。山田監督にとって82作目となる今作は、初めて手がけるラブロマンス作で、自らが生きてきた昭和と平成、ふたつの時代の日本の家族を描く。松は昭和パート、倍... 続きを読む

2013年3月1日
【国内映画ランキング】「テッド」が殊勲の1位 「東京家族」が順当に2位

【国内映画ランキング】「テッド」が殊勲の1位 「東京家族」が順当に2位

「テッド」がすごい勢いで飛び出した。オープニング週末2日間の成績は、観客動員22万9581人、興行収入3億2615万1000円。公開日18日を加えた3日間で、興収4億円を超える大ヒットとなった。253スクリーン(134館)でこの数字は見事と... 続きを読む

2013年1月22日
興収20億越え確実!「東京家族」女性宣伝マン、着物姿で大ヒット御礼行脚

興収20億越え確実!「東京家族」女性宣伝マン、着物姿で大ヒット御礼行脚

山田洋次監督の最新作「東京家族」が、興行収入20億円突破を確実なものとする絶好のスタートを切ったことがわかった。配給・松竹で同作の宣伝、営業を担当した女性社員3人が1月21日、東京・築地の映画.com編集部に来社。ロケ地となった広島・大崎上... 続きを読む

2013年1月21日
笑福亭鶴瓶、倍賞千恵子、武田鉄矢がナレーション 「東京家族」特別CMが完成

笑福亭鶴瓶、倍賞千恵子、武田鉄矢がナレーション 「東京家族」特別CMが完成

山田洋次監督の監督生活50周年記念作品となる「東京家族」で、山田監督の50周年を祝い、笑福亭鶴瓶、倍賞千恵子、武田鉄矢がそれぞれナレーションを務める3パターンのテレビスポットが完成。1月12日からテレビ放送されることがわかった。「東京家族」... 続きを読む

2013年1月9日
山田洋次、監督生活50年で初のラブストーリー挑戦

山田洋次、監督生活50年で初のラブストーリー挑戦

文化勲章を受章した山田洋次監督が、中島京子氏の直木賞受賞作「小さいおうち」の映画化で、監督生活50年で初となるラブストーリーに挑戦することがわかった。オールスターキャストで製作した「東京家族」の公開(2013年1月19日)を前に、早くも次回... 続きを読む

2012年11月20日
吉永小百合、若手共演陣を絶賛「これからの日本映画を担っていって」

吉永小百合、若手共演陣を絶賛「これからの日本映画を担っていって」

吉永小百合が10月22日、主演最新作「北のカナリアたち」の公開を記念した「吉永小百合展一生生徒で…」の開催を受け、同展が催される東京の西武池袋本店で会見した。今年で女優デビュー55周年を迎える吉永は、「お話をいただいた時は悩んだ。現役でこの... 続きを読む

2012年10月22日
山田洋次監督、ベルリン特別功労賞に1600人が拍手「一生の記念」

山田洋次監督、ベルリン特別功労賞に1600人が拍手「一生の記念」

山田洋次監督が2月20日(現地時間)、第60回ベルリン国際映画祭のクロージング作品に選出された「おとうと」の上映前にスピーチを行った。メイン会場となるベルリナーレ・パラストは約1600席が観客で埋め尽くされ、特別功労賞に当たるベルリナーレ・... 続きを読む

2010年2月21日
吉永&鶴瓶「おとうと」観客動員100万人突破

吉永&鶴瓶「おとうと」観客動員100万人突破

吉永小百合、笑福亭鶴瓶主演、山田洋次監督作「おとうと」が2月13日、観客動員100万人を突破した。1月30日に封切られた同作は、公開から15日間で約101万人を動員する好調な興行展開を見せている。全国304スクリーンで公開された同作は、オー... 続きを読む

2010年2月14日
吉永小百合「おとうと」ヒット祈願で浅草寺へ 観光客1500人仰天

吉永小百合「おとうと」ヒット祈願で浅草寺へ 観光客1500人仰天

吉永小百合と笑福亭鶴瓶が1月24日、山田洋次監督とともに主演映画「おとうと」のヒット祈願を東京・台東区の浅草寺で行なった。吉永と鶴瓶が、同寺で映画関連のイベントを行うのは初めて。3人が宝蔵門前に登場すると、観光客を含む約1500人のファンは... 続きを読む

2010年1月24日
鶴瓶、吉永小百合との“姉弟愛”回想し「もう死んでもいい」

鶴瓶、吉永小百合との“姉弟愛”回想し「もう死んでもいい」

山田洋次監督の最新作「おとうと」の完成会見が11月9日、東京・港区のザ・プリンスパークタワー東京で行われ、山田監督をはじめ主演の吉永小百合、笑福亭鶴瓶、蒼井優が出席した。同作は、東京で暮らすしっかり者の姉と大阪で問題ばかり起こす弟の絆を通し... 続きを読む

2009年11月9日
「おくりびと」10部門独占!第32回日本アカデミー賞

「おくりびと」10部門独占!第32回日本アカデミー賞

2月20日、東京・品川のグランドプリンスホテル新高輪で、第32回日本アカデミー賞の授賞式が行われ、「おくりびと」「母べえ」「クライマーズ・ハイ」「ザ・マジックアワー」「容疑者Xの献身」といった08年に高く評価された日本映画のキャスト・スタッ... 続きを読む

2009年2月23日
瑛太と鶴瓶が主演、西川美和監督「ディア・ドクター」好調撮影中

瑛太と鶴瓶が主演、西川美和監督「ディア・ドクター」好調撮影中

瑛太と笑福亭鶴瓶が医師役として、映画「ディア・ドクター」に主演していることが分かった。同作は、カンヌ国際映画祭出品作「ゆれる」(06/オタギリジョー&香川照之主演)で高い評価を得た西川美和監督の新作である。西川監督のオリジナル脚本による本作... 続きを読む

2008年8月18日
「母べえ」の作品トップへ