シャッター アイランドのレビュー・感想・評価

シャッター アイランド

劇場公開日 2010年4月9日
149件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

不幸な妻役を演じれば右に出るモノはいないミシェル・ウィリアムズ

個人評価:3.7
似たようなストーリーの作品は多数あるが、流石のスコセッシ作品だけあって、重厚感溢れる世界観。しかしながらスコセッシに求める物語ではなく、やや間延びする感はある。
キャストは素晴らしく、スコセッシ常連となるディカプリオもいい演技。また不幸な妻役を演じれば右に出るモノはいないミシェル・ウィリアムズの物悲しい演技も味わい深い。

カメ
カメさん / 2019年3月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作既読なのでメインのネタは把握していたが

原作読んだときは一発ネタに寄りかかりすぎていて、何もルヘインが書かなくてもいいような話と思えた。なので、スコセッシ/ディカプリオが映画化したこと自体意外だったが…。これは映画の方がより難しいことをやりきっている。解釈が分かれる余地があるラストもいい。

なお
なおさん / 2019年1月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最後のセリフを聞くために見る価値あり

見直したら伏線や意味に気づくことも多いと思う、ぜひ何度も見直したい作品。

21世紀
21世紀さん / 2018年11月28日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

本当の驚きは… ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

私は初見ではネタバレを見ずに楽しみたい派なのですが、この作品はうっかり主人公が患者であるというネタバレを少し見てしまいました。
当初はやってしまったなあ…と思ったのですが、鑑賞後には今作に関してはあまり支障はなかったと感じました。
というのも、途中で主人公こそが患者なのでは?と思わせるような演出をしているからです。
特に、夢の中や現実にも現れる奥さんの存在。収容所解放時の話も相まってこれは主人公の方に何かあるのでは…と思わせますね。

主人公が患者だと知っていてもアナグラムやチャックの正体でびっくりできたのもよかったです。
関係ないですが、エドワードの短縮形でテディって初めて見ました。調べてみたらエドとかエディ、テッド、ネッドもあるみたいですね。
あとは衝撃的といえばラストですね。

この作品は、騙された!いう楽しみ方もあるとは思いますが、見返したときに見方が変わったり、このセリフ伏線だったのか!という楽しみ方ができることが一番の旨味だと思います。

実際、見返した時によくできてるな〜と思いました。
主人公が子供の死因である水を苦手としている、クロルプロマジンの禁断症状による嘔吐や頭痛、シーアン医師たちが奥さんや溺死の話をして主人公の様子を伺っていたり。他の患者たちの様子やら。

今作の解釈としては、「主人公患者説」と「医師たちの陰謀説」があるようですが、私は患者説の方がしっくりくるし、好きです。
シーアン医師が主人公を心配している様子が随所に見て取れますし、終盤のコーリー院長たちの様子を見ても陰謀説には無理があるかと思います。
なにより、裏があるんじゃないかと疑った末に気づく、医師たちの慈悲深さが胸に沁みる…ので患者説が好きですね。

と言いつつ、主人公の妄想と現実が入り混じっているのは確かですし、いろんな解釈がある方が作品に深みが増して楽しいですね。
他の方の考察サイトを覗いてみると、火が出てくるシーン(焚き火やマッチ)は主人公の妄想であることを示している、とあってなるほど〜と思いました。奥さんの妄想の方の死因と重ねているわけですね。

ラストの解釈も重要です。主人公が患者というのは知っていたのもあって、ここが一番の驚きでした。
「どっちがマシなんだろうな。
モンスターのまま生きるか、善人として死ぬか。」
という主人公のセリフ。
これは彼が正気に戻っていることを示しています。それなのに、またテディに戻ったフリをして、自らロボトミー手術を受けるのです。

モンスターのまま生きる(子供たちを失ったことや妻を殺害した罪、島に来てからの他の患者に対する暴力の罪に苛まれながら生きる)か、
善人として死ぬ(ロボトミー手術を受けることで全てを忘れて自他の両方から見て善人になれるが、死んだも同然になる)
というように私は考えています。
ロボトミー手術に詳しくはないのですが、術後は人間らしい生活に戻れないことも多かったようですね…。
今後また暴力的なテディに戻ってしまう可能性や罪の意識を持ち続けて苦しむくらいなら、と手術を受けることを選んだわけです。
手術を受けることを、ゾンビにする気か!というように言っていたかと思いますが、ここではモンスターではなく善人としているのが皮肉ですね…。

また、主人公は元来とても正義感が強い性格と思われます。作中のセリフから考えて、正義感で収容所解放に加わったのでしょうし、酒への依存も収容所での殺人による罪悪感によるもの、つまり正義感の裏返しであったと推察できます。
ジョージ・ノイスにも必ず助けてやると言っていましたし、相棒と思っていたチャックを助けようと必死になって灯台まで行きます。
自らがレディスだと悟った後には、妻を放っておいたことを悔いています。
そう考えると、自ら手術の道を選ぶことには贖罪の意味もあったのかもしれません。悲しい…。

ラストの灯台の描写も意味ありげで恐ろしい。おそらくロボトミー手術は本当に灯台で行なわれるのでしょう。患者説では主人公が疑っていた非人道的なものではなく、正規のものですが…。

演者の演技も素晴らしかった。レオナルド・ディカプリオとマーク・ラファロ、共に演技力に定評があるのも納得。
ミシェル・ウィリアムズの怪しい雰囲気もグッド。
不安感や違和感を煽るような音楽、カメラワーク等の演出も主人公の状況とマッチしてよかったです。没入感が増します。
ミセスカーンズの事情聴取の際、コップの水を飲んだように見せる視覚トリック?がありましたが、あれは水を恐れる主人公視点での妄想によるもの(この場面で書かれたRUNの文字も後に消えていたことから)ということの他に、鑑賞者に対しても錯覚≒妄想を示唆しているのかなと思います。

長々と書いてしまいましたが、それほどに深みと魅力のある作品です。是非二回以上見てみることをおすすめします。

きーとろ
きーとろさん / 2018年11月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 難しい
  • 鑑賞方法:TV地上波、CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

騙された ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

とにかく作り込まれている作品。

病気説と陰謀説の2つがあるが完全に
陰謀説だと思わされて騙された。

ただ鑑賞中は長く退屈になる箇所が何個かあった。
ネタバレを見て、うわーとなるタイプの作品。

もう一度別の視点で鑑賞したい。

かずくん
かずくんさん / 2018年9月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 怖い 難しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

幸せの夢なら醒めたくないか? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

最後の一言、Which would be worse? To live as a monster, or to die as a good man?(モンスターとして生きるか、善人として死ぬか)が名言。

ジョン之介
ジョン之介さん / 2018年9月23日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ディカプリオ贔屓です…

何故か未見だったこの作品、今更ながら観てみました。
ディカプー大好きだし、凄い役者だなー!って思うけれど、ストーリーは早い段階で読めてしまったので 謎が解けていく過程を見守っていた感じです。

映像が古めかしい描写もあり、昔の作品を観ている様でした。そこも良かったかな。

「ボーイズ・ライフ」で初めて見た時から、「この子…凄いな…」←(上から目線www)って思ったけれど、この役者さんは本当に素晴らしい演技をすると思う。「ジャンゴ」の悪役然り。
また「ボーイズ・ライフ」とか「ギルバート・グレイプ」観ようかな!

m@yu-chan-nel
m@yu-chan-nelさん / 2018年8月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

一度観ただけだと意味が良く分からなかった。

一度観ただけだと意味が良く分からなかった。

hiro
hiroさん / 2018年7月28日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なかなか面白かった

なかなか面白かったです☆。終わり方が納得出来ませんでしたが。

hide1095
hide1095さん / 2018年6月24日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

恐ろしくも悲しい

とにかくレオナルドディカプリオの演技に圧倒されました。目がすごい。
子供を抱き抱えて泣いているシーンが特に印象に残ってます。基本眉間にシワ寄った顔が好きだな~。

この映画は二度観た方が深みが増すかも。
事件捜査から始まり様々な謎、悪夢、伏線が全て明らかになったとき衝撃が襲う。
テディの最後の言葉と背中が印象深い。

№57
№57さん / 2018年5月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 悲しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最後の謎が解けた時、本当の驚きが待っている。

パッケージにあった通り、
まさにそんなかんじだった。

映画を考えて観るのではなく
映画に入り込んで観てしまうような
タイプの私には、最高な映画だった。

初めて観てから
何回も視点を変えて観たくなるような
深い映画だと感じた。

#19
#19さん / 2018年4月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんとなく感付いてはいた、、かも

佳境にかけてのスピードアップ感がよかった!
ラストはなんとなく「やっぱりな!」ってよめた感じで嬉しかった!

チヒロ
チヒロさん / 2018年2月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

編集もっとがんばれ

あの孤島の雰囲気は、不穏でなんとも不気味な感じが、見る者を不安な気持ちにさせてくれるようで、ある意味よかったと思う。
そして次々と暴かれていく不可解な出来事の謎や最後の主人公を裏切るどんでん返しはストーリー的には十分よかったと思う。しかし、私の中ではどんでん返しで驚かされることはなく、少しやりきれない気持ちになった。
なぜかと言うと、そのどんでん返し的な部分に迫力というものがかけていたからである。何故あんなにゆっくりとした感じで、淡々としてしまったのか。謎解きミステリーならば、もっと見る者の期待を裏切るように速いテンポでしかしハッと驚かせるような編集を出来ないのか。そこの部分の追及があまく、個人的には今までの流れが台無しになったようで残念だった。
それゆえ、ラストの終わり方もえっとはならず、本当に編集さえもっとしっかり出来ていれば、かなり印象も変わったんじゃないかと思う。
しかし、見る人によってはこの映画の雰囲気といい、ラストまでの流れも楽しめると思うので、見る価値は大いにある。

Ryota
Ryotaさん / 2017年12月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

難しいですが、、、

何回目かなんですけど、、難解な映画ですよね!
でもつい見てしまう、、最近、解離性障害について理解が深まったので、なおさら理解が深まりました。
原作の著者の他の本は、何冊か読んだことがあるので、次は小説を読んでからまた見てみたいです!
レオナルド・ディカプリオもマーク・ラファロもめっちゃ好きなので必ずまた見ます。

pippin555
pippin555さん / 2017年12月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  難しい 知的 悲しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

孤島の雰囲気は抜群!!

公開時に「王様のブランチ」でまさかのネタバレをしていて驚き、それから実際に観るまで7年かかりました。孤島ものや館ものとしての雰囲気は抜群でちょっとした旅行気分になります。事件が色々起こる、謎解きを行うというよりは主人公の妄想のシーンが多く、メンタルがヤバめなのが伝わってくるため「インセプション」の主人公と被ります。もうひとひねりあるかと思ったら無かったので、TBSのネタバレでぶち壊しでした。

アンジェロ
アンジェロさん / 2017年11月14日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 寝られる
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高!

これは面白い!
まさかのラストで、ええええー!と。
確かに途中途中、謎の受け答えがあったりと「それがこの島の謎を解くキー」なんだと思い込まされました。
うまいですねー。
最後に全ての伏線回収。
最後の最後にあの選択。
ぞくぞくしました。
ミステリーとして私の好きなジャンルでした!

moka
mokaさん / 2017年11月6日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

もったいない。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ディカプリオ使ってんのに...もったいない。ちゃんとしたミステリかと思って見てたら、「実は自分が患者でした~!」って超がっかりする。ミステリのルール違反してるじゃん!違反しても面白ければいいけど、これはつまんない。
表紙が面白そうだったから期待しちゃったわ。
まぁ、最後のセリフの「モンスターとして生きるか、善人として死ぬか」ってのはいいなと思った。子供が死んで、妻も殺して苦しかったから、精神的な死を選んだって、終わり方はまぁまぁ良かった。

探す溶けた
探す溶けたさん / 2017年10月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

強烈!

途中途中にフラッシュ的に挿入される画像。これがなんだか怪しいなあ。と思いつつ、画面にくぎ付け。

事件の核心に迫ってきたなー、と思ったら終盤の直角90度な展開。え、まじ?どういうこと?!!!と、今度は自分の頭の中で、ストーリーがフラッシュ。
この呆然な終わり方。普通だったら「やめてよ」だけど。今作は違うな。ストーリーをなぞっていくと、ちょっと納得でした。

fukui42
fukui42さん / 2017年9月9日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

構成がすばらしい。

苦痛と精神からの安楽死を彼は選んだのですね。

サスペンス的な感じもあるけど、話の内容は悲しい物語。

Riri
Ririさん / 2017年9月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館、TV地上波、CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

主人公自体が‼️ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

彼自身が精神患者だったなんて思わなかった😅最後まで脱出できなかったんだ だって、患者としてはいったからそれは無理‼️
メイキングをみたら色々な事が隠されていたことに気づき監督は考えながら映画をとっていたんだと感じた!

たか
たかさん / 2017年8月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 2 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

149件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報