CUBE ZERO

劇場公開日

5%
18%
54%
23%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

かつてない斬新な設定とビジュアルが話題を呼んだ、ヴィンチェンゾ・ナタリの異色サスペンス「CUBE」。その完結篇となる「CUBE ZERO」は“ZERO”のタイトル通り前2作から時間を遡った序章版である。初期CUBEの被験者/管理側の2つの視点から、殺人立方体からの脱出が描かれ、「いつ」「誰が」「どうして」この箱を造ったのか? というシリーズ最大の謎がついに明かされる。もちろん目玉である殺人トラップも健在で、その残虐度はさらにパワーアップ。監督は、前作「CUBE2」で製作と脚本を手がけたアーニー・バーバラッシュ。

2004年製作/97分/カナダ
原題:Cube Zero
配給:ファインフィルムズ

ストーリー

薄汚れた鋼鉄製の密室がどこまでも続く空間。壁・中央の円形ハッチを開け、次の部屋に入り込んだ男は、壁のノズルから噴き出した溶解液を浴びて、苦悶の末に絶命する…。その凄惨な光景を、モニター画面を通して目撃するウィン(ザカリー・ベネット)とドッド(デヴィッド・ヒューバンド)。彼らは仄暗い一室にこもり、CUBEの管理とその中にいる被験者の観察を行う職員だった。職務に忠実なドッドは自分の仕事に何の疑問も感じていないが、コンピューターばりの頭脳を持ち、人一倍探究心の強いウィンはちがう。彼は監視カメラで目撃した被験者の若い女性カッサンドラ・レインズ(ステファニー・ムーア)が、気がかりでならなかった。CUBE内部で目を覚ましたレインズは、やはり囚われの身となっていたハスケル、メイヤーホルド、バートク、ジェリコと出会う。彼らはみんな記憶を消去されていたが、レインズだけは外界のことをわずかに憶えていた。彼女はハスケルが殺人部隊の一員だったことを見抜き、憎悪をあらわにする。間もなく一行はCUBEから脱出するために行動を開始する。しかし、各所に仕掛けられた殺人トラップが行く手を阻む。突然飛び出したワイヤーがバートクに巻きつき、彼の全身を八つ裂きにする。一方CUBE監視室。政治活動家だったレインズは、陰謀によってCUBEに強制収容されたのではないかと、疑い始めるウィン。彼は、同僚でありCUBEの秘密を知って逃亡を図ったオーウェンの“処理”を強要される。罪の意識に耐えかねたウィンはついに決起して、レインズを救出するために単身CUBE内に侵入する。CUBE内部では、レインズたちは通路で発見したアルファベット3文字の刻印を手がかりに、迷宮からの脱出を試みる。だがその間に犠牲者も続出し、ジェリコ、メイヤーホールドのふたりも惨たらしい死を遂げる。そんな中、ウィンはついにレインズを見つけ出すが、ふたりの前に違反者捜索のために送り込まれた冷酷な担当官ジャックスが立ちふさがる。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ミスト
  • マングラー
  • ROOM237
  • この子の七つのお祝いに
  • 世にも怪奇な物語
  • ピラニア
  • ピラニア リターンズ
  • チャイナ・ゲイト
  • ショック集団
  • 裸のキッス
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画レビュー

3.0シリーズ最大の謎、明かされる?!

go-chanさん
2020年9月4日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 1 件)
go-chan

3.0謎は謎のままで…

ROSEさん
2020年4月5日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

TSUTAYAレンタルで久々の鑑賞。
前2作のさらに前のお話という事で、面白さは復活してました。
が、やはりいろいろと矛盾が生じてくるので、謎は謎のままでも良かったのかなぁ…と思いました。結局すべてがハッキリと解決するわけでもないので。ラストもあやふやだし。
途中出てくる上層部の方々はカッコいいなぁ~と思いました。
今回、CUBE三部作を連続で観て、本当に面白いのはやっぱり第1弾で、続編はなくてもいいかもと感じました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ROSE

3.0流行のビギニングもの。『CUBE2』で脚本・制作を担当したバーバラッシュが監督だ。

kossyさん
2019年8月13日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 いきなりの硫酸グロ映像はなかなかよい。直後、仕事の合間にチェスを楽しんでる男たち。食事はカプセル一個。仕事はCUBEに閉じ込められた人間の夢を管理すること?子供がいる女性のREM記憶を保存し、女性は子の名前を忘れてしまっている。他の人間も記憶を消されたようだ。

 今回のドラマは閉じ込められた人間たちだけの物語ではない。それを管理する、といっても末端の管理者たちの物語でもあるような展開。被験者たちの似顔絵を描いていた男ウィンとチェスマンことドッド。「治験に同意」というキーワードと、政治犯を無理矢理治験させることに疑問を感じたこともあり、仲間のオーウェンが簡単に処刑された現実が引き金となって、CUBE内に乗り込んでいってしまう。

 謎は結局残る。死刑囚から選ばれ治験されるということはわかるし、ウィンやドッドも似たようなもので管理されているというオチがついた。国家による人権無視の実験ではあるが、心理状態や夢を調べるだけでは説得力がない。途中で登場した片目の上司も管理されているんだし、もっと突っ込んで描いてもよかったかな。

 女性レインズは助かって子供と幸せそうに絵を見つめているシーンもラスト近くにあるけど、それがウィンの夢の中だとしたら、結局は救われないのか・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
kossy

1.5蛇足

もしゃさん
2015年12月3日
Androidアプリから投稿

完全に蛇足です。この作品のせいで前作品CUBE の得体の知れない恐怖が台無しにされてしまいました。分からないところは分からないままにしておいたほうが色々な想像が出来て面白いのに。

やっぱりホラーのピークは、敵の正体が晒される直前なんだなあ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もしゃ
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「CUBE」シリーズ関連作品

他のユーザーは「CUBE ZERO」以外にこんな作品をCheck-inしています。