U・ボート

ALLTIME BEST

劇場公開日

14%
58%
22%
3%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

第2次世界大戦を舞台に、ドイツ軍潜水艦(Uボート)の過酷な戦いを活写した戦争ドラマ。ロタール・ギュンター・ブッフハイムの同名小説を原作に、後に「トロイ」「エアフォース・ワン」などのハリウッド大作を手がけるウォルフガング・ペーターゼンが監督・脚色を担当。Uボートの実物大レプリカを建造して撮影を敢行し、閉塞感に満ちた艦内で繰り広げられる乗組員たちの戦いをスリリングに描き出す。1941年、ナチス占領下のフランスの港町ラ・ロシェルから、ドイツ軍の潜水艦U96が出港した。総勢43名の若き乗組員たちは、緊迫した空気の流れる船内で魚雷の恐怖や続発するトラブルにさらされ、肉体的にも精神的にも限界まで追い詰められていく。1997年には、ペーターゼン監督が編集を施したディレクターズカット版が製作された。

1981年製作/135分/西ドイツ
原題:Das Boot
配給:日本ヘラルド映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第6回 日本アカデミー賞(1983年)

ノミネート

外国作品賞  

第39回 ゴールデングローブ賞(1982年)

ノミネート

最優秀外国語映画賞  
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5戦争の無意味さを感じる

Mas Kudさん
2021年10月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Mas Kud

2.0この映画が評価されたものに価値を感じない

2021年6月2日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

救いのないラスト。
閉塞感がつきまとう戦闘シーン。
狭い艦内での息詰まる人間ドラマ。
さらには、30年以上前の映像。

当時、傑作!!との評判に踊らされて、見終わってかなりがっかりした苦い記憶がある。
この映画の評価される価値観に、自分の映画観が合わなかったのだろう。
むしろ、なぜこんな娯楽性のかけらもない映画を撮ってしまうのか、理解に苦しんだ。

何かを成し遂げた男たちの生還劇を見たかったのだろう。その期待を裏切られたトラウマは、今もこの類の映画に食指が動かない食わず嫌いの動機になった。

2017.5.29

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うそつきカモメ

4.5潜水艦内の緊迫感と臨場感に圧倒される

こころさん
2021年2月1日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

泣ける

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 4 件)
こころ

4.0戦争の悲惨さ、皮肉さ!

2021年1月31日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

若い頃、飲んだ勢いで仲間と
深夜映画でこの作品を観に行って、
そろいも揃って途中から寝てしまい、
起きたらクライマックス近くだったなぁ、
なんて話し合った若気の至りエピソード
を思い出す。

潜水艦の乗組員が力を合わせ、
散々苦労して、駆逐艦、爆雷、水圧などの
専門バリアーと戦い、それらに打ち勝って
帰港したにも関わらず、
皮肉にも、専門的には対処外要素の空襲で、
艦も乗組員仲間も死に至るという、
戦争の悲惨が際立つ名ラストシーンが印象的
な作品だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
KENZO一級建築士事務所
すべての映画レビューを見る(全17件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「U・ボート」シリーズ関連作品