プリンス・オブ・エジプト

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
プリンス・オブ・エジプト
25%
30%
35%
0%
10%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

古代エジプトを舞台に、旧約聖書で名高い救世主モーセ(モーゼ)の伝説を描いたアニメーション大作。監督は本作がデビューとなる新鋭ブレンダ・チャップマン、スティーヴ・ヒックナーと「バルト」のサイモン・ウェルズ。ストーリー監修はケリー・アズベリーとローナ・クック。製作は「アンツ」(製作総指揮)のペニー・フィンケルマン・コックスとサンドラ・ラビンス。製作総指揮は「アラジン」のジェフリー・カッツェンバーグ。音楽は「ライオン・キング」「ピースメーカー」のハンス・ヅィマー。オリジナル・ソングは「ノートルダムの鐘」のスティーヴン・シュワルツで、主題歌はホイットニー・ヒューストンとマライア・キャリーのデュエットによる『When You Believe』で、98年度アカデミー賞最優秀主題歌賞を受賞。視覚効果監修は「アラジン」のドン・ポール、ダン・フィリップス。声の出演は「セイント」のヴァル・キルマー、「アベンジャーズ」のレイフ・ファインズ、「シークレット 嵐の夜に」のミシェル・ファイファー、「プラクティカル・マジック」のサンドラ・ブロック、「インデペンデンス・デイ」のジェフ・ゴールドブラム、「リーサル・ウェポン4」のダニー・グローヴァー、「新スター・トレック」シリーズのパトリック・スチュワート、「英国万歳!」のヘレン・ミレン、「ロスト・ワールド ジュラシック・パーク」のジェフ・ゴールドブラム、「スパニッシュ・プリズナー」のスティーヴ・マーティン、「マーズ・アタック!」のマーティン・ショートほか多彩な顔触れ。

1998年製作/109分/アメリカ
原題:The Prince of Egypt
配給:UIP

ストーリー

古代エジプト。ナイル河畔。エジプト王(声パトリック・スチュワート)は奴隷の境遇にあるヘブライの民に「生まれ来る男子は全て殺せ」と命令。そんななか美しいひとりの男の子が生まれたが、母親はその子を殺すに忍びず、ナイルに流した。その子は宮廷の水浴び場で女王(声ヘレン・ミレン)に拾われ、実の子としてモーセと名付けられ育てられた。モーセ(声ヴァル・キルマー)は、後継者の兄ラメセス(声レイフ・ファインズ)と手をとりあって成長した。だが、そんなある日モーセは兄から宮廷に献上された美女ツィッポラ(ミシェル・ファイファー)を譲られ、彼女に導かれるように、自分を、“弟”と呼ぶヘブライの民ミリアム(サンドラ・ブロック)に出会う。思いがけずおのれの出生の秘密を知ったモーセは思い悩んだあげく、ラメセスの制止を振り切り砂漠へと旅立つ。彼は遊牧民ミディアン族の集落にたどりつき、族長エトロ(ダニー・グローヴァー)の娘だったツィッポラとの愛を実らせた。そして、ある日、モーセはヤギを追って入りこんだ洞窟で神の啓示を受け、預言者としての自身の運命を知る。神の声に導かれるまま、ヘブライの民の救済に立ち上がったモーセは、かつての兄で今や王として君臨するラメセスのもとへ赴き、奇跡を起こして彼にヘブライの民の解放を行わしめた。モーセは自由を得るべく民を連れてエジプトを出た。だが彼らの後を王の軍隊が追ってくる。海を前にして立ち往生する民。そこで再び奇跡が。モーセが杖を天に差し上げるや、海が割れ、そこに道が出現した。かくしてヘブライの民は約束の地にたどりつくのであった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第71回 アカデミー賞(1999年)

受賞

主題歌賞

ノミネート

作曲賞(ミュージカル/コメディ) スティーブン・シュワルツ ハンス・ジマー

第56回 ゴールデングローブ賞(1999年)

ノミネート

最優秀作曲賞 ハンス・ジマー
最優秀主題歌賞
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0歌が最高♪

kossyさん
2020年7月14日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 BS放映の日本語版で見た(2005年)。字幕版の声優がヴァル・キルマー、ミシェル・ファイファー、レイフ・ファインズ、サンドラ・ブロック、ジェフ・ゴールドブラム、などなど豪華俳優陣。観たいなぁ。

 迫害され、奴隷として働かされているヘブライ人。モーセはヘブライ人の神により、エジプトを脱出させることを運命だと知らされる。『十戒』とほぼ同じであるが、戒律の話は全く出さずにモーセとラメセスの兄弟愛や兄弟の葛藤。ハリウッドらしく、奴隷制反対というテーマが中心となる。やはり、海を割るシーンはすごい。CGを駆使したアニメ。一瞬、実写にも見えてしまうのです。他にも血の海や白いもやがかかるシーンがよかった。

 そして、ホイットニー・ヒューストンとマライヤ・キャリーの曲。仲が悪かったんじゃなかったでしたっけ?いい曲です。

 現在、未だに字幕版を見られず・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

4.0結局身の上?

NEOlark7さん
2016年4月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

この物語が元々持ってるものかも知れませんが、生まれた時から結局運命が決まっている感じがしました。

立場が違えばモーセはラメセス、ラメセスはモーセになり得たと思います。
そこが悲しいと個人的に思いました。

エクソダスが失敗したのでいつか完全なリメイク、実写化を望みます。

モーセの十戒のアニメ化とわかっていれば面白いですが、子供の頃観たときは何のこっちゃでした。

あとドリームワークスとディズニーとの関係を知って観るのも面白いと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NEOlark7
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る