第27囚人戦車隊

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

デンマーク製のナチス・ドイツ末期の戦争映画。ドイツの小説をデンマークのプロデューサーがアメリカ人の監督で映画化した異色作。

1986年製作/デンマーク
原題:Wheels of Terror
配給:日本ヘラルド映画

ストーリー

1943年、第27機甲部隊の男たちはロシア軍の物資を運ぶ列車の破壊を命じられる。彼らは全員受刑者で、危険な前線へ出ることで赦免されていた。成功すれば長い休暇と安全な部隊へ移動できる。売春宿で遊んだ彼らは密かに敵陣に潜入、武器倉庫を襲って手に入れた制服でロシア兵に変装し、列車の爆破を成功させる。しかし、大佐(デイヴィッド・キャラダイン)も将軍(オリヴァー・リード)も彼らの生還を喜ばず、約束も反故にされる。彼らはロシア軍の空襲に逃げ惑う二人を射殺する。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る