ターニング・ラブ

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
0%
0%
67%
33%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

結婚に躊躇する恋人たちの姿を描いたラヴ・ロマンス。監督は「あなたが聞こえない」のロバート・グリーンウォルド。脚本は「心のままに」のマイケル・クリストファー。撮影はマウロ・フィオーレ。音楽はテクノグループの元ディーヴォのメンバーのマーク・マザーズボー(「ニュー・エイジ」)。出演は「L.A.コンフィデンシャル」のラッセル・クロウ、「フロム・ダスク・ティル・ドーン」のサルマ・ハエックほか。

1997年製作/89分/アメリカ
原題:Breaking Up
配給:ワーナー・ブラザース映画

ストーリー

幸せな出会いから2年半が過ぎた写真家のスティーヴ(ラッセル・クロウ)と教師のモニカ(サルマ・ハエック)のカップルは、お互いに微妙なすれ違いを感じ始めていた。不安症のスティーヴは、セックスすればたいがいの不満は解消できるというあっけらかんとしたモニカと結婚することにどうも逡巡してしまう。ささいなことで別れ話となったふたりだが、やがて寂しさに耐えかねてどちらともなく電話してしまう。ふたりはようやく結婚を考え始め、お互いにもっと理解し合えるように努力を決意、障害も乗り越え、ふたりは徐々にお互いを受け入れていくのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る