女性上位時代

劇場公開日

女性上位時代
10%
40%
30%
20%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1960年代のイタリア映画界で人気を集めたフランス人女優カトリーヌ・スパークが主演を務めたエロティックコメディ。若くして夫に先立たれたミミは、夫が生前に所有していた秘密の部屋の存在を知る。そこで彼女は、女性たちと特殊なプレイを楽しむ夫のセックステープを発見。ショックを受けながらも興味を抱いた彼女は、専門書を買い込んで研究に励むと、次々と男性を誘惑していく。共演に「男と女」のジャン=ルイ・トランティニャン。監督は「若者のすべて」「山猫」の脚本家として知られるパスクァーレ・フェスタ・カンパニーレ。1968年製作で、日本では69年に初公開。2021年、特集上映「SPAAK!SPAAK!SPAAK! カトリーヌ・スパーク レトロスペクティブ」(2021年5月21日~、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)で上映。

1968年製作/94分/R15+/イタリア
原題:La Matriarca
配給:ザジフィルムズ
日本初公開:1969年2月1日

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)1968 SNC (GROUPE M6)

映画レビュー

3.0ちょっとHでポップな背徳

2021年6月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

スパーク祭の最後はカラー作品の本作。
祭四本の中で一番新しいのかな?

幼さが消えつつ、お色気ちゃんがじわじわ
と出てきてるスパーク様が弾けます。
さっき観てた「狂ったバカンス」とかなり
ギャップがあったので、なぜか
「あぁ、なんでそんなになっちゃったの?」
と、保護者目線で嘆きながらも、男目線で
ええなぁ、ええなぁ、オラも一度、、、
なぁんて妄想しちゃうくらい、やはり
可愛いのです、無敵の未亡人。

全体的にジメっとしてない、背徳の
連続なのに、どこかドリフ大爆笑みたいな
ノリが深刻にさせないんですね。
セットもファッションもポップ。
某エマニエルさんや某チャタレイさん
みたいな仰々しいテーマは追いません。
潔しです。

ちょっとしたきっかけで色んな
お勉強をしていくスパーク様。
レベルがどんどん上がっていきますが、
ラストのオチが微笑ましいです。
うむ、たしかに題名通り(笑)
いやいや、全編通して女性の自由讃歌、
男だけに好き勝手させないわよ!
なメッセージかな?
可愛らしく宣言してます。

それもスパーク様だからなせる業。
良作でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
バリカタ

3.0カトリーヌ・スパーク、可愛いなぁ

2021年5月22日
iPhoneアプリから投稿

カタログ雑誌みたいな、男あさり。
BGM的な男あさり。
多少寝て見逃しても問題ない。
カトリーヌ・スパークを観賞する映画です。

コメントする
共感した! (共感した人 16 件)
Oyster Boy

4.0とにかくかわいいスパーク

2021年5月21日
iPhoneアプリから投稿

主演のカトリーヌ・スパークがとにかくかわいい。名前からまさかと思ったが、この人の伯父はあのポール=アンリ・スパーク、ローマ条約起草の中心人物、つまりEUの父と言われるベルギーの大政治家だとは知らなかった。
若い未亡人の性の解放がテーマで、しかし、しつこくなく、さわやかで軽いお色気満載の楽しい映画である。基本的にプチブル社会のお戯れの世界なのだが、主演女優が着せ替え人形のように60年代のかわいい、カッコいい衣装を次々と見せてくれる。監督も脇役も風景も全部イタリアの映画なのだが、主演のキャラのおかげで軽快なフランス映画っぽく感じた。気分転換にオススメできる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 18 件)
Boncompagno da Tacaoca

2.0門外漢のコメントですが…

2015年7月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

まぁ、なんというか…この手のジャンルは門外漢なので、何が良くて何が悪いのか良くわかりませんが。
とにかく、ヒロインのカトリーヌ・スパークがかわいくて、セクシーで、エロくて最高だった。なんで、トンデモない変態行為をはじめたのかは理解不能だったが、AVよりはちゃんとしたお話になってるし、こんなもんなのかな?あんなブロンドギャルが身近にいたらイイのになぁ、とつい憧れてしまう。ラストのウマのシーンを見て思ったのだけど、時代背景を考慮して観ると、また違った楽しみ方が出来るのかな。

家具がオシャレで羨ましかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 21 件)
サケビオース
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る