姐御 ANEGO(2003)

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

亡き夫の意志を継ぎ、老舗一家の組長代行となった女の生き様を描いた、映画化3度目となる任侠アクション。監督は「義務と演技」の一倉治雄。藤田五郎の原作を基に、『本気!24 反逆編』の岡芳郎が脚色。撮影を「刑務所の中 DOING TIME」の浜田毅が担当している。主演は「およう」の高島礼子。スーパー16ミリからのブローアップ。

2002年製作/日本
配給:東映

ストーリー

横浜。広域暴力団・銀龍会の傘下に入るか否かで内紛が劇化する老舗一家・磯島組で、反対派の幹部・紺野が何者かに殺害されるという事件が起こった。深い悲しみの中、妻・愛は一度は亡き夫の連れ子である秀太と共にカタギとなって生きていくことを決意するが、先代姐・純子のたっての願いで三代目代行を引き受け、一家再建に乗り出す。しかし、それを不服とした銀龍会への吸収合併賛成派の幹部・黒田が引退した三代目・大地を拉致監禁。幹部・影山の手引きで救出に向かった愛の目の前で、大地は黒田の手と思われる者に殺されてしまう。果たして、紺野を殺ったのも黒田であったのか? 怒りに燃える愛は黒田を破門にするが、その黒田までもが何者かによって殺害された。黒幕は他にいる。そう睨んだ愛は、それが影山であったことを掴むと、代行の座を退いた後、かつて紺野と兄弟分だった田所の力を借りて、影山を倒すのであった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
脚色
岡芳郎
原作
藤田五郎
企画
黒澤満
プロデューサー
國松達也
結城良煕
撮影
浜田毅
美術
和田洋
装飾
平井浩一
鶴岡久美
音楽
めいなCo.
音楽プロデューサー
津島玄一
録音
高野泰雄
音響効果
小川広美
照明
松岡泰彦
編集
大畑英亮
ミュージックエディター
清水和法
衣裳/スタイリスト
今村文子
田中はるみ
久保響子
製作担当
岩下真司
小松功
助監督
中村隆彦
スクリプター/記録
廣瀬順子
スチール
安保隆
殺陣/擬斗
高瀬將嗣
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「姐御 ANEGO(2003)」以外にこんな作品をCheck-inしています。