ココニイルコト

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

心傷ついたOLが、一風変わった青年との出会いを通して心癒され再生していく様を描いたラヴ・ストーリー。監督は、「はつ恋」などの脚本家として知られ、本作で本篇デビューを飾った長澤雅彦。最相葉月によるエッセイを基に、長澤監督と三澤慶子が共同で脚本を執筆。撮影を「狗神 INUGAMI」の藤澤順一が担当している。主演は、映画初出演の真中瞳と「張り込み」の堺雅人。

あらすじ

東京の中堅広告代理店に勤務する駆け出しのコピーライター・相葉志乃は、不倫相手の上司・橋爪常務の夫人から手切れ金を渡された上、大阪支社の営業部へ転属された。「願っても叶わない、信じても無駄」そうやって自分を傷つけずに生きてきた彼女は、理不尽な人事を受け入れ新しい職場に出勤するが、そこにはもうひとり中途採用で入社した前野悦朗という新人がいた。「ま、ええんとちゃいますか」が口癖の彼は、何があっても明るく笑っているちょっと変わった青年だった。ある日、得意先の玩具屋の社長・丸山の接待の席で失態を演じた志乃は、しかし前野のとっさの機転から逆にクリスマス向けの広告を任されることになる。クリエイティヴな職場へ復帰出来るチャンスだ。だが、今の志乃には重圧ばかりがかかる。そんな彼女の心を癒し励ましてくれる前野。お陰で、彼女は丸山社長も納得の素晴らしいCMを作ることに成功する。ところが、仕事を終えた彼女に前野の訃報が届いた。実は、彼は以前から心臓に病気を抱えており、志乃の説得で2度目の手術を控えていたのだが、間に合わなかったのだ。それから数日後、前野の住んでいたアパートを借りることにした志乃は、もう少し大阪で頑張ってみようと心に誓うのだった。

2001年製作/115分/日本
配給:日本ヘラルド映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

3.0主演の二人が醸し出す叙事詩

2013年7月19日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

幸せ

実物大のキャラクターをまだ若かりし、堺雅人と真中瞳が上手く演じていて共感を覚えます。まだ今のキャラクターが確立していない若々しい堺雅人が面白い。当時シンデレラガールだった真中瞳も初々しい。切なく、暖かい作品です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
としぱぱ

5.0いい映画です

2010年3月27日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

笑える

楽しい

切ないんだけど、見終わった後に暖かい気持ちになれる映画です。
堺さん演じる前野君の一言一言に元気をもらいました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ニンジン娘
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る