CAT'S EYE(1997)

劇場公開日

0%
0%
27%
55%
18%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

謎の失踪を遂げた父の行方を探す女怪盗団キャッツ・アイと、彼女たちの命を狙う秘密結社との壮絶な戦いを描いたアクション。監督は「海ほおずき The Breath」の林海象。北条司による同名ベストセラー・コミックを、林と土屋斗紀雄が脚色。撮影を「人間椅子」の長田勇市が担当している。主役の3姉妹にふんするのは、「花より男子(1995)」の内田有紀と映画初出演の稲森いずみ、「BAD GUY BEACH」の藤原紀香の3人。

1997年製作/92分/日本
配給:東宝

ストーリー

県立横浜美術館に所蔵されている黒田画伯の絵が、またしてもキャッツ・アイと名乗る3人組の女強盗団によって盗まれた。実はキャッツ・アイの正体は黒田の娘たちで、泪、瞳、愛の3姉妹は20年前に突然失踪した父の行方を調べるために、父の残した6枚の絵を集めているのだ。3姉妹の幼なじみで港町警察署の刑事の内海は、警視庁国際警察の浅谷光子から、キャッツ・アイの正体と引き替えにこの捜査から手を引くように言われる。浅谷が追っている秘密結社・紅龍団が日本上陸を企み、キャッツ・アイの命を狙っているというのだ。キャッツ・アイの動きを追って紅龍団を捕らえようと考えた浅谷は、邪魔な内海を事件から遠ざけようとしたのだが、彼はこれを拒む。黒田の自画像を所有する梅原の屋敷に忍び込んだキャッツ・アイは紅龍団の襲撃にあい、そこへ現れた浅谷に危機を救われた。浅谷を通じて黒田が横浜にいることを知った愛は、父を助け出したい一心から単独で紅龍団のアジトへ乗り込むが、皇帝と呼ばれる紅龍団のボスの下で采配を振るうミス王によって囚われの身となってしまう。あとを追った瞳によって愛は助け出されたが、今度は瞳が人質として捕らえられ、彼女に変装した王が入れ替わりにキャッツ・アイの隠れ家に侵入した。王の真の狙いは、実は皇帝であった黒田とその血を引くキャッツ・アイを暗殺し、自分の息子・黒旗を皇帝にすることである。キング財団にある龍玉強奪をキャッツ・アイに協力させた王は、龍玉を手に入れるとキャッツ・アイを殺そうと牙を剥くが、それを阻止したのは黒旗だった。彼は李という名で潜入していた大学で偶然愛と出会い、彼女に秘かな想いを寄せていたのだ。息子を自ら殺めてしまった王は海に落ち、皇帝はヘリコプターでいずこへと去った。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
ディレクター
山本泰一郎
アニメーションディレクター
平山智
アクション監督
齋藤英雄
脚本
林海象
土屋斗紀雄
原作
北条司
製作総指揮
松下千秋
佐藤信彦
企画
北林由孝
久板順一朗
周防郁雄
プロデューサー
宅間秋史
臼井裕詞
古賀俊輔
和田倉和利
アニメーション・プロデューサー
尾崎穂通
撮影監督
長田勇市
撮影
柴主高秀
神谷真美
美術監督
木村威夫
アートディレクター(アニメーション)
大野広司
美術
菊川芳江
音楽
めいなCo.
主題歌
杏里
録音
浦田和治
効果
帆苅幸雄
照明
豊見山明長
編集
冨田伸子
衣裳デザイン
伊藤佐智子
衣裳
久保田かおる
杉田絵美
ハイビジョンプロデューサー
吉野利夫
ハイビジョンスーパーバイザー
皆川慶助
監督助手
萩生田宏治
蔵方政俊
田中祐巳子
スクリプター
内田絢子
スチール
大久保義高
特殊視覚効果
伊藤高志
視覚効果
中野稔
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

0.5想像を絶する酷さ

ダビさん
2019年12月6日
Androidアプリから投稿

WOWOWで観賞。最初の喫茶店のシーンまでは我慢しましたが、そこでギブアップして早送り。途中ますますカオスな雰囲気なので、そのまま最後まで送って、さっさと削除しました。口直しにアニマックスでアニメ版やってくれないかなぁ。。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ダビ

2.0美人三姉妹

2019年11月20日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

内田有紀、藤原紀香、稲森いずみが三姉妹に扮し、怪盗キャッツ・アイが父の死の謎を追う。
衣装は黒のボンデ―ジ風で色気はあるのだが、カメラマンが遠慮気味。
おなじみの歌は新アレンジで楽しめる。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

2.0紀香のせいでチープな作品である

2018年9月29日
PCから投稿

これは3姉妹の配役で全てが決まる。紀香以外はなかなかのもんだが、紀香で全てが台無し。くたびれ感といい、場末のバーのママ見たいのがやる役でわないわ。コイツが大女優ツラしたり、扱われる意味わからん。こんなのに振り回された陣内が可哀想である。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
アサシン
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る