劇場公開日 1955年1月15日

浮雲 : 関連ニュース

榎木淳弥が朗読 幕末ミステリー小説「火車の残花 浮雲心霊奇譚」PV公開中

榎木淳弥が朗読 幕末ミステリー小説「火車の残花 浮雲心霊奇譚」PV公開中

神永学氏の幕末ミステリー小説「火車の残花浮雲心霊奇譚」の発売を記念して、榎木淳弥による朗読動画が公開されている。本作は、人に憑いた霊を払うことができる“憑きもの落とし”の浮雲が、不可思議な2つの事件の真相、惨劇の裏に秘められた切ない思いに迫... 続きを読む

2021年5月31日

【「おかあさん」評論】「浮雲」への絶頂期を予感させる成瀬巳喜男・成熟の一作

新型コロナウイルスの影響により、多くの新作映画が公開延期となり、映画ファンの鑑賞機会は減るばかりです。映画.comでは、「映画.comオールタイム・ベスト」(https://eiga.com/alltime-best/)に選ばれた、ネットで... 続きを読む

2020年11月7日
【「スパイの妻 劇場版」評論】クラシカルで様式的なリズムの演出による光と闇のスパイ映画

【「スパイの妻 劇場版」評論】クラシカルで様式的なリズムの演出による光と闇のスパイ映画

これまで黒沢清監督の映画を見るたびに、その独特な世界の見方と映画の文体に驚きと感銘を受けてきた一人として、第77回ベネチア国際映画祭での銀獅子賞(監督賞)受賞のニュースは感慨深いものがあった。そして、コンペティション部門に出品されたその映画... 続きを読む

2020年10月14日
ベネチア映画祭出品、黒沢清×蒼井優×高橋一生「スパイの妻」新場面写真10点 クラシカルな衣装や美術にも注目

ベネチア映画祭出品、黒沢清×蒼井優×高橋一生「スパイの妻」新場面写真10点 クラシカルな衣装や美術にも注目

本日9月2日開催した、第77回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門出品作で、蒼井優主演、黒沢清監督がメガホンをとった映画「スパイの妻」の新たな場面写真が公開された。1940年、太平洋戦争前夜。神戸で貿易会社を営む優作(高橋一生)は、赴い... 続きを読む

2020年9月2日
ベネチア映画祭コンペ選出、黒沢清監督が歴史の闇に挑む 蒼井優主演「スパイの妻」90秒予告&ポスター

ベネチア映画祭コンペ選出、黒沢清監督が歴史の闇に挑む 蒼井優主演「スパイの妻」90秒予告&ポスター

第77回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門出品作で、蒼井優主演、黒沢清監督がメガホンをとった映画「スパイの妻」のメインビジュアルと90秒予告が公開された。1940年、太平洋戦争前夜。神戸で貿易会社を営む優作(高橋一生)は、赴いた満州で... 続きを読む

2020年8月7日
黒沢清監督「スパイの妻」、ベネチア映画祭コンペ出品決定 蒼井優、高橋一生から喜びの声

黒沢清監督「スパイの妻」、ベネチア映画祭コンペ出品決定 蒼井優、高橋一生から喜びの声

黒沢清監督の「スパイの妻」が、9月2日(現地時間)第77回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門に正式出品されることが決定、黒沢監督と出演の蒼井優、高橋一生が喜びのコメントを寄せた。カンヌ、ベルリンと並び三大映画祭のひとつとして知られる同... 続きを読む

2020年7月29日
夫婦演じる蒼井優と高橋一生、軍服の東出昌大 黒沢清「スパイの妻」場面写真公開

夫婦演じる蒼井優と高橋一生、軍服の東出昌大 黒沢清「スパイの妻」場面写真公開

2020年6月にNHKBS8Kで放送された黒沢清監督、蒼井優主演のドラマをスクリーンサイズや色調を新たにし、劇場版として公開される「スパイの妻」の場面写真が公開された。蒼井と高橋一生が「ロマンスドール」に続いて夫婦役を演じた本作は、1940... 続きを読む

2020年7月28日

【「あらくれ」評論】成瀬監督作では異色の存在 次世代への転換点になった作品として見逃せない1本

新型コロナウイルスの影響により、多くの新作映画が公開延期となり、映画ファンの鑑賞機会は減るばかりです。映画.comでは、「映画.comオールタイム・ベスト」(https://eiga.com/alltime-best/)に選ばれた、ネットで... 続きを読む

2020年7月23日
黒沢清×蒼井優×高橋一生「スパイの妻」劇場版、10月16日公開

黒沢清×蒼井優×高橋一生「スパイの妻」劇場版、10月16日公開

6月6日にNHKBS8Kで放送された黒沢清監督によるドラマ「スパイの妻」が、スクリーンサイズや色調を新たにし、劇場版として10月16日に公開されることが決定、このほど予告編とティザービジュアルがお披露目された。1940年の神戸を舞台に、太平... 続きを読む

2020年6月19日
【1人のときに読んでください】禁断の“不倫映画”の世界

【1人のときに読んでください】禁断の“不倫映画”の世界

新型コロナウイルスの影響により、おうちで過ごす時間が増えてきた今日このごろ。過去の映画を振り返ろう!と思いつつ、何を見ようか……と迷っている方はいませんか?そんな映画ファンの皆さんのために、映画.comでは“映画のなかだから許される、不倫を... 続きを読む

2020年6月7日

【「浮雲」評論】日本映画史に燦然と輝く恋愛メロドラマの最高傑作

新型コロナウイルスの影響により、多くの新作映画が公開延期となり、映画ファンの鑑賞機会は減るばかりです。映画.comでは、「映画.comオールタイム・ベスト」(https://eiga.com/alltime-best/)に選ばれた、ネットで... 続きを読む

2020年6月6日
“陸の孤島”で暮らす漫画家カップルの行き着く先は…「足りない二人」19年2月21日上映決定

“陸の孤島”で暮らす漫画家カップルの行き着く先は…「足りない二人」19年2月21日上映決定

「親密さ」(濱口竜介監督)の佐藤秋と、「きみはいい子」(呉美保監督)の山口遥が監督&脚本&主演を兼ねた映画「足りない二人」が、2019年2月21日に東京・新宿ピカデリーで上映されることがわかった。北海道の“陸の孤島”を舞台に描かれるのは、3... 続きを読む

2018年12月9日
英BBCが選ぶ史上最高の外国語映画1位に「七人の侍」

英BBCが選ぶ史上最高の外国語映画1位に「七人の侍」

英国放送協会(BBC)が、史上最高の外国語映画の第1位に黒澤明監督の「七人の侍」を選定した。BBCのカルチャー部門は、3年前に史上最高のアメリカ映画ベスト100を発表した。その後、21世紀最高の映画と史上最高のコメディ映画を選定。だが、いず... 続きを読む

2018年11月12日
斎藤工、ボケに徹した後フリークぶり発揮「映画工房」公開収録で“絶口調”

斎藤工、ボケに徹した後フリークぶり発揮「映画工房」公開収録で“絶口調”

第31回東京国際映画祭のオールナイト上映「ミッドナイト・フィルム・フェス!」で、WOWOWの映画情報番組「映画工房」の公開収録「ファッション・ドキュメンタリー・セレクション」が10月26日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた。昨年2月に... 続きを読む

2018年10月27日
行定勲監督がTBS「オー!!マイ神様!!」で告白 松本潤主演「ナラタージュ」込めた思い

行定勲監督がTBS「オー!!マイ神様!!」で告白 松本潤主演「ナラタージュ」込めた思い

行定勲監督が、10月2日放送のTBS系「オー!!マイ神様!!」に登場する。自らの最新作で、「嵐」松本潤が主演した映画「ナラタージュ」(10月7日公開)に込めた思いを語っている。番組は、各界で活躍する人物がプレゼンターを務め、自身が神と崇める... 続きを読む

2017年10月2日
若尾文子、夫・黒川紀章さんデザインのジュエリー着けトーク 巨匠たちとの思い出語る

若尾文子、夫・黒川紀章さんデザインのジュエリー着けトーク 巨匠たちとの思い出語る

日本を代表する巨匠・溝口健二の没後60年、増村保造の没後30年を記念し、2人の作品42本を上映する「溝口健二&増村保造映画祭変貌する女たち」が12月23日、東京・角川シネマ新宿で開催し、女優の若尾文子がトークイベントに出席した。この日の衣装... 続きを読む

2016年12月23日
成瀬巳喜男監督作「浮雲」は「腹立つ名言がたくさん」 呉美保&川本三郎が魅力語る

成瀬巳喜男監督作「浮雲」は「腹立つ名言がたくさん」 呉美保&川本三郎が魅力語る

「めし」「乱れ雲」などで知られる成瀬巳喜男監督の最高傑作と称されるラブストーリー「浮雲」(1955)の4Kデジタルリマスター版が11月1日、第29回東京国際映画祭の日本映画クラシックスで上映され、映画監督の呉美保(「きみはいい子」)、評論家... 続きを読む

2016年11月1日
「午前十時の映画祭7」上映作品29本発表 ヘプバーンのあの名作が4Kで初ラインナップ

「午前十時の映画祭7」上映作品29本発表 ヘプバーンのあの名作が4Kで初ラインナップ

古今東西の名作映画を上映する「午前十時の映画祭」の7回目の開催となる「午前十時の映画祭7」のラインナップが決定。「七人の侍」高画質4K版ほか上映作品29本が発表された。2010年の初開催から7回目となる来期は、4月2日から開幕。上映作品は全... 続きを読む

2016年2月19日
故・高峰秀子さんの米寿に、香川京子や八千草薫ら400人が献花

故・高峰秀子さんの米寿に、香川京子や八千草薫ら400人が献花

2010年12月28日に逝去した女優・高峰秀子さんの米寿となる3月27日、東京・成城の東宝スタジオで「高峰秀子さんを偲ぶ会」が催され、女優の香川京子、八千草薫、俳優の宝田明らおよそ400名の来賓が献花に参列した。北海道・函館出身の高峰さんは... 続きを読む

2012年3月27日
アキ・カウリスマキの代表作を一挙上映 「フィンランド映画祭」開催

アキ・カウリスマキの代表作を一挙上映 「フィンランド映画祭」開催

日本とフィンランドの修好90周年を記念し、フィンランドの映画監督アキ・カウリスマキの代表作と、同国が舞台の日本映画「かもめ食堂」を一挙に上映する「フィンランド映画祭アキ・カウリスマキ+1」が、10月24日から東京・恵比寿ガーデンシネマで開催... 続きを読む

2009年10月15日
「浮雲」の作品トップへ