「原作未読ですが」クローズZERO planichさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「クローズZERO」 > レビュー > planichさんのレビュー
メニュー

クローズZERO

劇場公開日 2007年10月27日
全41件中、21件目を表示
  •  
映画レビューを書く

原作未読ですが

正直いろいろダサいしクサイ台詞も満載だけど、そのくすぐったさが良い。とにかく若手俳優達の勢いというか熱を感じた作品でした。小栗旬、山田孝之の演技が渋いし、高岡蒼甫もクールで良い味を出してました。特に山田さんは雰囲気を作るのが本当に上手い、コミカルな演技も違和感なく役の一部にしてしまうところは流石だと思います。あと何と言ってもやべきょうすけさん扮するチンピラの存在が良かった。最後の防弾ジャケットのシーンが無けりゃ下手すればクソ映画になるところだったかも。ツッコミどころは沢山あったし、展開もよくある感じで先まで読めてしまいましたが、最終的にはなんだか上手い具合にまとまってたため見てて苦にはなりませんでした。なんだかんだみんないい奴なんですよね(笑)こういうの、嫌いじゃないです。

planich
さん / 2014年12月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報