劇場公開日 2007年10月20日

クワイエットルームにようこそ : 関連ニュース

西田敏行「さらば」したいものは「膝にたまった水」

西田敏行「さらば」したいものは「膝にたまった水」

松田龍平、松尾スズキ監督が「恋の門」以来約10年ぶりにタッグを組んだ「ジヌよさらばかむろば村へ」の完成披露試写会が3月12日、東京・有楽町の丸の内ピカデリーで行われ、松田、松尾監督をはじめ阿部サダヲ、二階堂ふみ、西田敏行が出席した。作品タイ... 続きを読む

2015年3月12日
松尾スズキ監督「ジヌよさらば」撮了!10年ぶりタッグの松田龍平も手ごたえ

松尾スズキ監督「ジヌよさらば」撮了!10年ぶりタッグの松田龍平も手ごたえ

松尾スズキ監督、松田龍平が「恋の門」以来約10年ぶりにタッグを組んだ「ジヌよさらばかむろば村へ」がこのほど、クランクアップを迎えた。主演の松田は、久々の松尾組への参加に「撮影が終わって今振り返ってみると、10年前よりも客観的な視点を持って現... 続きを読む

2014年6月11日
宮崎駿監督作「風立ちぬ」主演声優に庵野秀明 大物アニメ監督が異例のタッグ

宮崎駿監督作「風立ちぬ」主演声優に庵野秀明 大物アニメ監督が異例のタッグ

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズでおなじみの庵野秀明監督が、宮崎駿監督5年ぶりの長編最新作「風立ちぬ」で主演声優を務めることがわかった。過去に「クワイエットルームにようこそ」や「ナイスの森TheFirstContact」といった実写映画... 続きを読む

2013年5月10日

「HERO」の木村拓哉、候補漏れ!?第50回ブルーリボン賞候補発表

東京映画記者会(在京スポーツ紙の映画担当記者で構成)が投票で選ぶ、第50回ブルーリボン賞の各部門の候補が1月3日に決まった。主演男優賞では、昨年の興行収入トップだった「HERO」の木村拓哉がなんとノミネート漏れ!賞レースでの選出を拒否してい... 続きを読む

2008年1月7日
内田有紀「松尾監督と一緒に戦った」と自負。「クワイエット」初日

内田有紀「松尾監督と一緒に戦った」と自負。「クワイエット」初日

松尾スズキが、第134回芥川賞候補作になった自身の同名小説を映画化した「クワイエットルームにようこそ」の初日舞台挨拶が、10月20日に行われた。会場の東京・渋谷のシネマライズには、主演の内田有紀、宮藤官九郎、りょう、松尾スズキ監督が来場した... 続きを読む

2007年10月22日
宮藤官九郎、松尾スズキ新作を語る「クワイエットルームにようこそ」

宮藤官九郎、松尾スズキ新作を語る「クワイエットルームにようこそ」

06年度芥川賞候補になった松尾スズキの同名小説を、松尾自らが映画化した「クワイエットルームにようこそ」。公開を目前に控え、内田有紀演じるヒロインの相手役を演じた宮藤官九郎がインタビューに応じてくれた。アルコールと睡眠薬の過剰摂取により精神病... 続きを読む

2007年10月16日
内田有紀、蒼井優らが明かす松尾監督の素顔「クワイエットルームにようこそ」

内田有紀、蒼井優らが明かす松尾監督の素顔「クワイエットルームにようこそ」

第134回芥川賞候補となった同名小説を、著者である松尾スズキ自らが監督した「クワイエットルームにようこそ」。10月9日、東京・品川のクラブeXにてWELCOMEPARTYプレミア試写会が行われ、松尾監督のほか、主演の内田有紀、宮藤官九郎、蒼... 続きを読む

2007年10月10日
松尾スズキ復活。新作「クワイエットルームにようこそ」を語る

松尾スズキ復活。新作「クワイエットルームにようこそ」を語る

06年度芥川賞候補になった松尾スズキの同名小説を、自ら映画化した「クワイエットルームにようこそ」の完成披露試写会が、8月9日、東京・渋谷のシネマライズにて開催された。上映前には、原作・監督・脚本を務めた松尾が久々にマスコミの前に登場し、舞台... 続きを読む

2007年8月10日
人気お笑いコンビ、ハリセンボンが松尾スズキ最新作に出演

人気お笑いコンビ、ハリセンボンが松尾スズキ最新作に出演

劇団大人計画主宰の松尾スズキが、第134回芥川賞候補作となった自身の小説を、内田有紀を主演に迎えて映画化する「クワイエットルームにようこそ」。このほど、同作に人気お笑いコンビ、ハリセンボンの箕輪はるかと近藤春菜が出演することになり、3月9日... 続きを読む

2007年3月9日
松尾スズキの長編監督第2弾「クワイエットルームにようこそ」

松尾スズキの長編監督第2弾「クワイエットルームにようこそ」

人気劇団、大人計画を主宰する松尾スズキが、監督デビュー作「恋の門」以来、3年ぶりとなる長編映画「クワイエットルームにようこそ」のメガホンを取ることが、配給のアスミック・エースより発表された。同作は第134回芥川賞候補となった松尾自身の同名小... 続きを読む

2007年2月2日
「クワイエットルームにようこそ」の作品トップへ