俺は、君のためにこそ死ににいく

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
俺は、君のためにこそ死ににいく
俺は、君のためにこそ死ににいく
7%
48%
33%
9%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

東京都知事の石原慎太郎が製作総指揮と脚本を手掛け、特攻隊員たちのはかない青春を切り取った群像劇。太平洋戦争末期、不利な状況に陥った日本軍は、最後の手段として特別攻撃隊を編成。多くの若者たちが大空へと散っていった。そんな中、軍指定の食堂を営む鳥濱トメは、複雑な思いを胸に彼らを見守り続けていた……。“特攻の母”として知られる実在の人物トメを岸恵子が演じるほか、特攻隊員を徳重聡、窪塚洋介、筒井道隆らが熱演。

2007年製作/141分/日本
配給:東映

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

(C) 2007「俺は、君のためにこそ死ににいく」製作委員会

映画レビュー

3.5特攻を見送った人

2020年8月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

特攻に関するストーリーは本当に心苦し過ぎて、つくづく、戦争は何も残さないと思うし、結局、戦争を起こした一部のお上の人々以外は皆んなが被害者なのだと痛感する。
そういう意味では、こういう痛ましい過去は多くの人が知り心に刻む必要があると思う。

私が鳥濱トメさんの話を最初に知ったのは舞台『MOTHER〜特攻の母』だった。その後にこの映画が公開されて鑑賞した。
「戦争賛美映画では」という論争に対しては否定的に見てはいるが、例えばその舞台ではGHQのことも取り上げ、戦後の事にももう少し焦点を当て彼らの視点も描いていることもあり、それを観たあとでは、本映画は製作者の伝えたい「悲劇の部分」のみクローズアップされている感は否めないと感じる。また、この映画を、制作総指揮者が都知事在任中に製作した点も、公人としての靖国参拝を、(敢えてこう書くが)「正当化」する目的があったのではと勘繰ってしまったり。

最後に感動物語で幕を閉じる、映画としては普通に纏めた仕上がり。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まりぽっさ

4.0若者たちの想い

2020年6月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

 Amazonプライム・ビデオで鑑賞。

 今の私(26歳)と歳がいくつも違わない多くの若者たちが、特攻という十死零生の攻撃によって、その命を散らしていったことを、決して忘れてはならないなと改めて感じました。
 戦争を美化する気は無いけれど、大切なものを守るために出撃した若者たちの心は、とても美しいものだったに違いない。それは紛れも無い事実だったのだろうと信じたい。
 彼らが強く胸に抱き締め、大空へと飛び立って行ったであろうその想いや願いは、何があろうと、決して踏みにじられてはならない。後世に伝え残していかなければならない。

 現在私たちが享受している日常は、尊い犠牲の上に成立しているのだということを痛感させられました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
しゅうへい

5.0必ず帰ると約束したのにどうして死にに行ったのか。

2020年2月20日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

泣ける

今年で終戦から75年というのもあったので東映チャンネルで録画してずっととっといてました。なかでも、特攻と分かっていながら自ら死にに行くのも泣きそうでした。そして当時無名だった中村倫也さんに向井理さん、多部未華子さんも出てたとは知らなかったです。
最後のB'zさんの主題歌も泣けました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
HIDE Your Eyes

2.5狂気の時代、

けいさん
2019年9月28日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

この当時は若い人も洗脳されてるのか、オトナたちが言う無謀なことに従って自分の命をかけてた。
エラそうな上官しかり、そんな決断をする年寄りのオトナたちから特攻に行けばいい。

戦争がイヤとかの思いは当然あれど、そういう理不尽な時代自体、もういらないとつくづく思う。

この映画自体は、、、、んー、そこまで感情移入したり見てて苦しくなるほどまではなく、いろいろ割愛してもいいのではってとこも多く感じつつ、一応ちゃんと最後まで見た。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
けい
すべての映画レビューを見る(全19件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「俺は、君のためにこそ死ににいく」以外にこんな作品をCheck-inしています。