「ハリウッド調の戦争記録映画」硫黄島からの手紙 44mmさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

硫黄島からの手紙

劇場公開日 2006年12月9日
全44件中、18件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ハリウッド調の戦争記録映画

巨額予算といいスタッフがあって日本の視点からの戦争映画が欲しい。

硫黄島の激戦し関し、アメリカの高倉健的なクリントイーストウッドが作成してくれたことには感謝。

一方的なアメリカユダヤ人視点の戦争映画が多い中で貴重な作品ですね。

歌舞伎の人、渡辺謙、ニノが良い感じ。

44mm
さん / 2015年3月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報