愛のコリーダ : 関連ニュース

配信サービスで見られる、世界で上映禁止になった映画

配信サービスで見られる、世界で上映禁止になった映画

表現の自由と検閲が話題になった2019年。世界では様々な理由で上映禁止や本編の修正、カットを命じられた映画が存在します。現在配信サービスなどで日本で見られる(一部作品は修正版)映画5本を紹介します。▽「愛のコリーダ」(大島渚監督/1976)... 続きを読む

2019年12月28日
藤竜也「東の狼」で10日間以上、事前に猟師体験 役作りがだんだんマニアックに

藤竜也「東の狼」で10日間以上、事前に猟師体験 役作りがだんだんマニアックに

名優の藤竜也が主演する新作「東の狼」が2月3日、公開された。河瀬直美監督がエグゼクティブプロデューサーを務め、キューバ人の新鋭監督がメガホンをとった意欲作。山深い奈良・東吉野村を舞台に、元船乗りの老猟師が幻のニホンオオカミを追い求める姿を描... 続きを読む

2018年2月4日
藤竜也&神野三鈴、河瀬直美流“濡れ場”は「どこまでやるのか悩んだ」

藤竜也&神野三鈴、河瀬直美流“濡れ場”は「どこまでやるのか悩んだ」

河瀬直美監督作「光」の劇中映画として製作された短編作品「その砂の行方」の公開記念トークイベントが6月30日、東京のシアター・イメージフォーラムで行われ、出演者の藤竜也と神野三鈴が登壇した。「その砂の行方」は、「光」に登場する北林(藤)が監督... 続きを読む

2017年6月30日
ゲント映画祭で日本映画の話題作上映 塚本晋也、深田晃司らがトーク

ゲント映画祭で日本映画の話題作上映 塚本晋也、深田晃司らがトーク

日本ではそれほど知られていないかもしれないが、ベルギーのゲント市で開催されるゲント映画祭は、今年43回目を迎える歴史ある映画祭だ。映画音楽にも趣を置いていることで知られるが、今年はベルギー、日本交流150周年を祝い、スポットライト・ジャパン... 続きを読む

2016年10月24日
「LOVE 3D」賛否入り乱れの批評も笑い飛ばす、鬼才ギャスパー・ノエの挑戦的な企み

「LOVE 3D」賛否入り乱れの批評も笑い飛ばす、鬼才ギャスパー・ノエの挑戦的な企み

フランス映画界のなかでも、ひときわ異彩を放つ鬼才ギャスパー・ノエ。彼が監督した作品は、軒並み各国の映画祭に招かれセンセーションを巻き起こすが、その一方で強烈な性描写やバイオレンスが描かれることで批判の的にもなる。最新作「LOVE3D」もそう... 続きを読む

2016年3月31日
命の尊厳を描く「ハッピーエンドの選び方」に影響を与えた日本映画は?

命の尊厳を描く「ハッピーエンドの選び方」に影響を与えた日本映画は?

第71回ベネチア国際映画祭で観客賞を受賞したイスラエル映画「ハッピーエンドの選び方」の公開記念イベントが10月16日、都内で開催され、シャロン・マイモン監督とタル・グラニット監督が出席。ゲストとして参加した女優・小山明子とトークセッションを... 続きを読む

2015年10月17日
米タイムアウト・ニューヨーク誌選出「映画史上最高のセックスシーン100」

米タイムアウト・ニューヨーク誌選出「映画史上最高のセックスシーン100」

情報誌TimeOutニューヨーク版が、「映画史上最高のセックスシーン100(The100bestsexscenesofalltime)」を発表した。ここでは主にその革新性が評価の対象となっているため、映画史上初のキスシーンや、初の全裸ヌード... 続きを読む

2015年5月15日
劇的“ジジイ”ビフォーアフター!「龍三と七人の子分たち」──あの頃君は若かった

劇的“ジジイ”ビフォーアフター!「龍三と七人の子分たち」──あの頃君は若かった

北野武監督の最新作「龍三と七人の子分たち」の主要キャストである藤竜也、近藤正臣、中尾彬の20代の頃のポートレートを映画.comが入手した。試写会後のアンケートでは20代以下の満足度が最も高く、女性層からは「“ジジイ”がかわいい」という声も上... 続きを読む

2015年4月23日
二階堂ふみ、念願の熊切和嘉監督作「私の男」は「運命的な作品」

二階堂ふみ、念願の熊切和嘉監督作「私の男」は「運命的な作品」

人気作家・桜庭一樹氏の第138回直木賞受賞作を映画化した「私の男」のプレミア試写会が6月2日、都内の劇場で行われ、主演の浅野忠信と二階堂ふみ、共演の高良健吾と藤竜也、熊切和嘉監督が舞台挨拶に立った。北海道の雄大な自然を舞台に、10歳で孤児に... 続きを読む

2014年6月2日
長谷川和彦監督、衝撃のデビュー作「青春の殺人者」に秘められた複雑な胸中を告白

長谷川和彦監督、衝撃のデビュー作「青春の殺人者」に秘められた複雑な胸中を告白

長谷川和彦監督が3月21日、デビュー作「青春の殺人者」HDニューマスター版のブルーレイ&DVD発売記念特別上映に参加し、小説家の樋口毅宏氏、映画評論家の樋口尚文氏とともにトークイベントを行った。作家・中上健次氏が、千葉で起きた実在の親殺し事... 続きを読む

2014年3月22日
大島渚監督葬儀 坂本龍一、弔辞で「戦メリ」出演時の思い出語る

大島渚監督葬儀 坂本龍一、弔辞で「戦メリ」出演時の思い出語る

大島渚監督の葬儀・告別式が1月22日、前日の通夜に引き続き東京・築地本願寺で行われ「御法度」主演の松田龍平らおよそ700人が参列、大島監督に最後の別れを告げた。音楽家の坂本龍一、映画監督の篠田正浩、ジャーナリストの田原総一朗らが弔辞を読んだ... 続きを読む

2013年1月22日
たけし、大島渚監督に感謝 通夜に山田洋次監督ら800人

たけし、大島渚監督に感謝 通夜に山田洋次監督ら800人

1月15日に80歳で死去した映画監督の大島渚さんの通夜が21日、東京・中央区の築地本願寺で営まれ、ビートたけし、神田うの、同世代の映画監督・山田洋次ら映画関係者を中心に約800人が弔問に訪れた。喪主を務めたのは、女優で妻の小山明子。「愛のコ... 続きを読む

2013年1月21日
名匠・大島渚監督死去、80歳

名匠・大島渚監督死去、80歳

映画監督の大島渚さんが、1月15日午後3時25分に神奈川・藤沢市の病院で肺炎のため死去した。80歳だった。大島監督は1932年、京都生まれ。京都大学卒業後、54年に松竹入社。大船撮影所の助監督を経て、59年に「愛と希望の街」で監督デビューを... 続きを読む

2013年1月15日
阿部サダヲ、松たか子ら女優陣の浴衣姿に「イヤらしいこと考えた」

阿部サダヲ、松たか子ら女優陣の浴衣姿に「イヤらしいこと考えた」

映画「夢売るふたり」のヒット祈願イベントが8月27日、東京・神田の神田明神で行われ、松たか子、阿部サダヲ、田中麗奈、鈴木砂羽、木村多江、西川美和監督が浴衣姿で出席した。小料理屋を営むも火事で全てを失った夫婦が、夢をあきらめられずに女性をター... 続きを読む

2012年8月27日
生誕80周年記念、大島渚監督特集上映開催

生誕80周年記念、大島渚監督特集上映開催

東劇では、今年3月31日で生誕80年を迎えた大島渚監督作品を特集上映する。今回は松竹が配給した全作品を上映することを主眼に、世界的映画作家としての評価を確立した後の「愛のコリーダ」「戦場のメリークリスマス」の2作品を加えた13作品を上映する... 続きを読む

2012年7月11日
映画史上もっとも物議を醸した映画50本

映画史上もっとも物議を醸した映画50本

情報誌TimeOutニューヨーク版が、「映画史上最も物議を醸した映画50本(The50mostcontroversialmoviesever)」を発表した。宗教、差別、性描写、暴力など理由はさまざまだが、いずれも激しい論争を巻き起こしたり、... 続きを読む

2011年2月21日
第60回ベルリン国際映画祭審査員長に、ベルナー・ヘルツォーク監督

第60回ベルリン国際映画祭審査員長に、ベルナー・ヘルツォーク監督

来年、第60回の節目を迎えるベルリン国際映画祭の審査委員長に、ドイツのベルナー・ヘルツォーク監督が決定した。ドイツを代表する鬼才ヘルツォーク監督は、ビム・ベンダースやライナー・ベルナー・ファスビンダーらとともに70年代のニュー・ジャーマン・... 続きを読む

2009年11月20日
パリ在住の日本人モデル、仏映画「陰獣」でベネチア映画祭悩殺デビュー!

パリ在住の日本人モデル、仏映画「陰獣」でベネチア映画祭悩殺デビュー!

8月29日、ベネチア国際映画祭のレッドカーペットに謎の日本人美女が登場した。その名は、源利華(年齢非公開)。江戸川乱歩が1928年に発表した小説「陰獣」を、ハリウッドでも活躍するバーベット・シュローダー監督が映画化したフランス映画「Inju... 続きを読む

2008年9月1日
「日本以外全部沈没」の河崎監督が「トランスフォーマー」をパロディ化

「日本以外全部沈没」の河崎監督が「トランスフォーマー」をパロディ化

06年、SFパニック映画「日本沈没」のパロディ「日本以外全部沈没」を手がけた河崎実監督が、今年はスティーブン・スピルバーグ製作、マイケル・ベイ監督のハリウッド大作「トランスフォーマー」に目を付けた。本家「トランスフォーマー」の公開を翌日に控... 続きを読む

2007年8月6日
「愛のコリーダ」の作品トップへ