ブラウン・バニー

劇場公開日

ブラウン・バニー
14%
28%
37%
14%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

250ccクラスのバイクレーサー、バドは、東海岸でのレースを終え、次のレースが開催されるカリフォルニアへと移動中。その道中でさまざまな人々に出会うが、彼の心は愛していながら別れてしまったかつての恋人デイジーへの思いで溢れていた。ヴィンセント・ギャロが脚本、撮影も含めてほとんどすべてを担当、03年のカンヌ国際映画祭に出品されて激しい論争を巻き起こした話題作。カンヌ版、全米公開版とは編集が違う日本版。

2003年製作/90分/アメリカ
原題:The Brown Bunny
配給:キネティック

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第56回 カンヌ国際映画祭(2003年)

出品

コンペティション部門
出品作品 ビンセント・ギャロ
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

4.5究極のナルシスト

2017年10月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD、映画館

悲しい

興奮

久々に観たけれど嫌いになれない映画です。

当時、付き合い始めたばかりの彼女と劇場に観に行って終盤のシーンで気不味い思いをした記憶も!?

とにかく女々しくて特に二人目の女性とのシーンは気持ち悪くて身震いしてしまう異常さ。

バド・クレイはギャロ自身を投影しているとしか思えない素で演じてる!?

マジにC・セヴィニーに恋心を抱いてたらしいギャロに引きマクりだし劇中でも存分に活かされていて引きマクりも全開に"俺!"を見せ続ける自意識過剰とも取れる完璧主義にハマってしまう。

ギャロのファンや「バッファロー66」を好んでいたりM・ヘルマンの「断絶」を観ている輩に合っている。

JAZZからフォークと相変わらず素晴らしい音楽センスに登場する女性がデイジーも含め70'sな風合いなのも面白いしお世辞にも可愛くない!?

後、10年位したら名作の仲間入り?はしねぇか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

4.5バッファロー'66が好きなら

ローラさん
2014年1月9日
iPhoneアプリから投稿

寝られる

バッファロー'66を見て、退屈だと思わない人はおすすめ

汚れたフロントガラス越しの世界、美しい光と、退屈に流れる時間
1人旅をしているときにただただ車窓の風景を眺めるように、1人の男の人生を眺める映画でした。
ラストまでは何も考えずに見れる。とゆうか何も考えずに見るべき。
単調な映画だけど時間が1時間ちょっとなので見やすい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ローラ

1.5こいつは..........。

2011年5月31日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
毛の無い羊
すべての映画レビューを見る(全3件)