アザーズ

劇場公開日

アザーズ
13%
48%
32%
6%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

アメナーバル監督が、トム・クルーズからオファーがあった自作「オープン・ユア・アイズ」のリメイクを断って撮ったのが本作(ちなみにリメイクはキャメロン・クロウが監督して「バニラ・スカイ」になった)。撮影はビクトル・エリセ監督の「マルメロの陽光」のハビエル・アギーレサロベ。美術は「エイリアン」以来「グラディエーター」までリドリー・スコット監督との仕事が多いベンジャミン・フェルナンデスが担当。

2001年製作/104分/アメリカ・スペイン・フランス合作
原題:The Others
配給:ギャガ・コミュニケーションズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第59回 ゴールデングローブ賞(2002年)

ノミネート

最優秀主演女優賞(ドラマ) ニコール・キッドマン
詳細情報を表示

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

4.5人生の中で五本の指にはいる!

Kayoさん
2020年2月2日
Androidアプリから投稿

サスペンスホラーの中ではシックスセンスと1.2を争う秀作!未だに忘れられない最高の映画です!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Kayo

3.5想像の上

猫柴さん
2020年1月16日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
猫柴

4.5こえぇ💦

2019年8月13日
iPhoneアプリから投稿

思春期に観たら一人でトイレ行けません😭

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
南蛮渡来

4.0美しいホラー

つばめさん
2019年2月16日
iPhoneアプリから投稿

悲しい

怖い

知的

グロなど過激演出がないだけで大変に好印象。

死の世界への敬意すら感じる。

なにせニコールキッドマンが、形の綺麗な黒のワンピースをきて幼い子供達と共に美しい洋館にいるだけで絵的にバッチリ。そして、言葉選びや展開運びも秀逸で美麗。
特に印象に残ったのは、新しくきた使用人達に家の案内をするシーン。淡々と決まりごとを述べ無駄のない動きで扉の鍵を閉めロウソクを灯すニコールキッドマンの指先。そして、「この家で動くのは、光だけよ」という言葉。そのシーンを見るだけでも私には価値のあるものでした。
最後まで視聴者に疑念や憶測をさせ続け、「もしや、こうでは」「きっとこうだ」といくらでも湧いてくるようなアイテムをばら撒き、それを丸ごと紐で繋いで、思いもしなかった答えを目の前に広げられた時の感動。そしてその答えが出た時の物悲しさまで美しい。

エンターテイメント性はないし、ホラーも匂わせるばかりで物足りない人には物足りないのかもしれない。すぐもう一度見たいかと言われたらそうではない。

でも、美しい映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
つばめ
すべての映画レビューを見る(全35件)