オーシャンズ11 インタビュー: スティーブン・ソダーバーグ監督インタビュー(1)

ホーム > 作品情報 > 映画「オーシャンズ11」 > インタビュー > スティーブン・ソダーバーグ監督インタビュー(1)
メニュー

オーシャンズ11

劇場公開日 2002年2月2日
2002年1月18日更新

ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツ、マット・デイモンらの豪華顔合わせも話題の「オーシャンズ11」。その監督スティーブン・ソダーバーグに、彼を“心の師”と仰ぐ、当サイトでおなじみの小西未来氏が直撃インタビューが直撃インタビュー。今やアカデミー監督となったソダーバーグが、本作について本音を語ってくれた。なぜ、リメイクなのか? なぜ、「オーシャンズ11」なのか? そして、彼とジョージ・クルーニーとの間柄は? そんな疑問に応えるホットなインタビューをお送りしよう。“オスカー監督”の複雑な心境、次回作情報も要チェックだ!

これほど苦労したことはなかった

撮影がはじまってすぐ後悔したよ

小西未来

画像1

――よく考えたら、あなたが純粋な娯楽映画を作ったのって、これがはじめてですよね。

「そうなんだ。これは観客が2時間を楽しく過ごすためだけに作られた映画だよ。映画館を出るころには、みんな映画のことなんてさっと忘れて『これから、なに食べる?』なんて会話を交わすような、ね(笑)」

――そもそもなんで「オーシャンズ11」のリメイクをやろうと思ったんですか?

「『オーシャンズ11』に惹かれたのは、昔ながらのビッグスターが出ている娯楽映画を作るチャンスだと思ったからなんだ。昔のスタジオシステムで作られた映画って、期待して観に行っても、必ずそれなりに楽しむことができたものじゃない? でも、過去20年間、ハリウッドではそういう映画が作られなくなってしまっていて。ぼくとしては、なんとなく、スターのために作られた映画が懐かしくなっていたんだよ。ぼく自身、そういう映画や大作映画もたくさん観て育ったわけだし。実は、いまでもぼくの一番のお気に入りの映画は『ジョーズ』なんだ。あれほどよく出来た娯楽映画はないよね」

――あなたが言うと、冗談か皮肉のように聞こえるんですけど(笑)

「冗談なんかじゃなくて、『ジョーズ』はほんとうに大好きなんだよ。あれほど緻密に作られている映画もないしね。「オーシャンズ11」をやってわかったんだけど、この手の映画をやるのってやたらと面倒なものなんだ。撮影前からきっと大変なんだろうなって想像はしていたんだけど、実際にやってみたら、踏まなくちゃいけない手順だらけで、いままでいろんな映画を作ってきたけど、これほど苦労したことはなかったよ。撮影がはじまってすぐ後悔したよ。どうしてこんな映画を引き受けちゃったんだろう、ってね(笑)」

――「オーシャンズ11」には、そうそうたるメンツが集まりましたが、これだけのビッグネーム集まったのは、ハリウッドであなたが絶大な人気を誇るからだと言われていますが。

画像2

「そんなこともないよ。出演を断られた俳優もいるしね(笑)」

――そうなんですか?

「うん。だからぼくもたいしたことないんだよ(笑)」

――(笑)

「ただし、脚本を読んでくれた俳優は、みんな出演をオーケーしてくれたんだ。つまり、みんなが出演してくれたのは、脚本を気に入ってくれたからなんだよ。みんなとにかく『オーシャンズ11』という映画に参加したいと言ってくれて。そういうみんなの気持ちはスクリーンにも反映されていると思うよ。お金目当てじゃないってことが一目瞭然だから。こういうものって、ごまかそうと思ってごまかせるものじゃないからね」

インタビュー

関連コンテンツ

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

単なるスタア競演以上のものを期待してしまう、が…
映画評論

まず本作のオリジナル。「オーシャンと11人の仲間」は当時、ショウビズ界の頂点にあったフランク・シナトラのダチ集団(シナトラ・クラン)の個性と持ち芸を中心にすべてが構成された顔見せ映画だった。だから今の目で観ると、洒落たビジュアルは愉し...映画評論

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

オーシャンズ11[Blu-ray/ブルーレイ] オーシャンズ11[UMD Video] オーシャンズ11 特別版[DVD] オーシャンズ11・12・13 Blu-rayお買い得パック[Blu-ray/ブルーレイ]
オーシャンズ11[Blu-ray/ブルーレイ] オーシャンズ11[UMD Video] オーシャンズ11 特別版[DVD] オーシャンズ11・12・13 Blu-rayお買い得パック[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2010年4月21日 最安価格: ¥952 発売日:2006年8月4日 最安価格: ¥826 発売日:2010年4月21日 最安価格: ¥1,000 発売日:2008年12月17日 最安価格: ¥12,333
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全81件)
  • ジョージ・クルーニー渋い 登場人物が多すぎてなかなか名前が覚えられないところ、前半が少し退屈でした。 でもライトな映画で俳優も豪華なので気軽に楽しめました。 ...続きを読む

    21世紀 21世紀さん  2019年1月11日 17:25  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 名監督×名優=傑作 スターだけを集めるのではなく、実力派を集めただけあって、下手な演技は無し。脚本もよく練られていて、それを名匠ソダーバーグ監督が調理して、見事な名作が完成。 見事な脚本でストーリーに唸らされ、細... ...続きを読む

    n.yamada n.yamadaさん  2018年11月14日 18:39  評価:4.5
    このレビューに共感した/1
  • ジョージ・クルーニーってこんなに渋くてカッコよかったのか…。元奥さ... ジョージ・クルーニーってこんなに渋くてカッコよかったのか…。元奥さんには頭が上がらない役柄だったけど、そこもまた好きだった。ブラピも、特別好きなわけではなかったけど、この作品を見てカッコいいと思... ...続きを読む

    ラテ ラテさん  2018年11月11日 13:23  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

最新のインタビュー

  • インタビュー 九月の恋と出会うまで 運命は変えられるのか? 高橋一生&川口春奈が初共演「九月の恋と出会うまで」で問う
  • インタビュー 翔んで埼玉 ディスり上等! 二階堂ふみ&GACKT「翔んで埼玉」に刻んだ耽美な“愛”
  • インタビュー サムライマラソン 佐藤健&森山未來が驚き、戸惑い、試行錯誤を繰り返した時代劇の現場とは?
インタビューの一覧を見る
Jobnavi
採用情報