GOAL! インタビュー: クノ・ベッカー インタビュー

ホーム > 作品情報 > 映画「GOAL!」 > インタビュー > クノ・ベッカー インタビュー
メニュー

GOAL!

劇場公開日 2006年5月27日
2006年5月30日更新

取材の前にnakata.netカフェで行われたイベントに出演し、中田英寿選手からユニフォームをプレゼントされてご満悦! サンティアゴを演じたクノ・ベッカーが、「GOAL!」について語った。(聞き手:佐藤睦雄

クノ・ベッカー インタビュー
「ここまで本格的にサッカーの練習をしたのは初めてだったんだ」

──主人公に抜擢されたのは、サッカーの経験がモノをいったのですか?

意外にもサッカー経験は並程度だというクノ・ベッカー 意外にもサッカー経験は並程度だという
クノ・ベッカー

「いいや。サッカー経験はみんなと変わらないよ。(サッカーが国技の)メキシコに生まれ育ったから、そりゃ小さいころ、遊び程度のサッカーをしたことはあったけど、ここまで本格的にサッカーの練習をしたのは初めてだったんだ。音楽の勉強しかしたことがなかったからね。撮影のため4カ月間トレーニングしたんだが、ほんとにハードで、撮影中にも足首や鼻を骨折したし、筋肉を痛めたりとケガの連続だった。足の筋肉を痛めたときは2週間満足に歩けない状態だった(笑)」

──日本には幸いにも、いろんなスポーツを題材にした「スポ根」というコミックのジャンルがあります。家族や恋人の愛を受けて、天才プレイヤーは才能を開花させていくわけです。もちろんライバルの存在がいましてね。

「なら、日本でもきっと成功するね(笑)。エモーショナルなストーリーって、どんな国でも受け入れられるからさ。メキシコでも、夢をもった主人公が困難を克服させていくサクセスストーリーは大人気だよ」

──「GOAL!2」は撮影が済んだのですか?

「『2』は2カ月前に撮影が終了したばかりだ。サンティアゴがあのレアル(マドリード)に入団する。それで、ベッカムやジダン、ラウールらスター選手とともにチャンピオンズリーグを戦うんだ。背番号は“30”。彼はちょっと天狗になるところもあって、それが次の“葛藤”になる。3部作というのは最初から知っていて、ワールドカップで撮影するというのも聞いているよ。ただ『3』についてはまだ出演が決まっていないんだ」

「GOAL!」撮影中の様子 「GOAL!」撮影中の様子

──その「GOAL!3」ですが、なんとアルゼンチン代表としてドイツへ行くんですね。

「まだ脚本ももらってないし、多くは語れないけど、(『1』では出てこなかった)母親の関係で、アルゼンチン代表になるんだと思う。素晴らしい脚本になるはずだ」

──アルゼンチン代表ってのがすごいですね。クレスポ、メッシ、テベス、そしてリケルメら攻撃陣の一翼を担うわけで……。

「ははは、現実的にはレベルが高すぎる話だね(笑)」

──「3」では、日本代表の中田英寿選手も顔を出すとか?

「実はさっきヒデに会わせてもらったんだ。このユニフォームもヒデからプレゼントされたんだよ。彼は(メキシコ代表の人気選手である)ボルゲッティ(ボルトン)ととても仲良しで、今度3人でメキシコでおち会おうって約束をしたんだ(笑)。ヒデは『1』のぼくのプレイを見て、『自分よりサンティアゴのほうがドリブルもフリーキックもうまい』って褒めてくれたよ(笑)。いっぺんに彼の大ファンになっちゃったよ! 今度のW杯ではメキシコ、ブラジルのほかに、ニッポンも応援するつもり」

サンディアゴ(クノ・ベッカー)のプレイスタイルにも注目 サンディアゴ(クノ・ベッカー)のプレイスタイルにも注目

──「1」のプレイシーンでは、具体的に誰かのプレイとかマネしたんですか?

「好きなのは、バルセロナのロナウジーニョなんだけど、天才っていうのはプレイも独創性があるだろう? だから、なるべくこれまでいないようなスーパースターになろうと努めたよ。特に、注意したのはフリーキックだね。ロサンゼルスにいるおばあちゃんまで興奮させるような美しいキックを蹴らないといけないからね(笑)。『2』では、ロナウジーニョ選手とぶつかり合う、クラシコ(レアル対バルサのスペイン伝統の一戦)があるんだ。同じピッチで彼のプレイを見られるなんて、まるで夢のようだったよ」

インタビュー

関連コンテンツ

特集

W杯とともに盛り上がる、サッカー映画を総まくり
特集

いよいよ間近に迫ったサッカー・ワールドカップ(W杯)。開催中は映画館の客足も鈍る……と、まことしやかに囁かれるほど、いまや国民的関心事となったW杯だが、逆にこのお祭りを好機と捉え、映画とサッカーの相乗効果を狙うのが、FIFA初公認のサ...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

「定石」を踏まえ、愛すべき作品に
映画評論

目の肥えたサッカーファンなら、主人公サンティアゴのプレイに、「(利き足が右足なはずなのに)ここで左足でフリーキックを蹴るんかい」とか、「ドリブルしているとき周りをもっと見んかい」とか、ツッコミを入れたくなる描写も少しある。しかし、だ。...映画評論

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

250 GREAT GOAL II 驚愕のスーパーゴール50[DVD] 250 GREAT GOAL I 驚愕のスーパーゴール50[DVD] 250 GREAT GOAL V 驚愕のスーパーゴール50[DVD] GOAL!3 STEP3 ワールドカップの友情[DVD]
250 GREAT GOAL II 驚愕のスーパーゴール50[DVD] 250 GREAT GOAL I 驚愕のスーパーゴール50[DVD] 250 GREAT GOAL V 驚愕のスーパーゴール50[DVD] GOAL!3 STEP3 ワールドカップの友情[DVD]
発売日:2015年11月20日 最安価格: ¥535 発売日:2015年11月20日 最安価格: ¥486 発売日:2015年11月20日 最安価格: ¥540 発売日:2010年2月3日 最安価格: ¥3,693
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全7件)
  • スポーツ映画の最高峰 濱田岳似の主人公が、確かな実力と自信で、イングランド・プレミアリーグでのし上がっていくサクセスストーリー。そして家族の物語。 いろいろな障害や挫折を乗り越えて、一歩一歩進んでゆく主人公の頑張り... ...続きを読む

    n.yamada n.yamadaさん  2018年6月27日 12:31  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 学校の授業で見そうな普通の映画。 サッカー好きなら、実在選手にテンション上がる場面もある。 2はチャンピオンズリーグが見れる。3は見てない(笑) ナイキのCMの方が良くできてる。 ...続きを読む

    にゃんた にゃんたさん  2016年5月8日 00:37  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • フットボールドリーム アメリカに自由を求めて違法入国した 家族の長男サンティエゴ。 父の手伝いをしながらフットボールに 天性の才能をもちひょんな事からその 夢は現実になってゆく。 個人的には鑑賞は3回目。 サッカー... ...続きを読む

    としぱぱ としぱぱさん  2016年5月1日 18:25  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

最新のインタビュー

  • インタビュー キングダム “ハマり役”を超えた“役への没入” 山崎賢人&吉沢亮&大沢たかお「キングダム」で見た天下統一の夢
  • インタビュー 多十郎殉愛記 高良健吾、30代最初の主演作で体得した収穫と課題 “活動屋”の魂を追い求めて…
  • インタビュー 九月の恋と出会うまで 運命は変えられるのか? 高橋一生&川口春奈が初共演「九月の恋と出会うまで」で問う
インタビューの一覧を見る
Jobnavi
採用情報