坂本龍一ドキュメンタリー、“自然の音”を探求する姿とらえたポスター&場面写真公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年9月12日 > 坂本龍一ドキュメンタリー、“自然の音”を探求する姿とらえたポスター&場面写真公開
メニュー

坂本龍一ドキュメンタリー、“自然の音”を探求する姿とらえたポスター&場面写真公開

2017年9月12日 09:00

「Ryuichi Sakamoto: CODA」 ポスタービジュアル「Ryuichi Sakamoto: CODA」

「Ryuichi Sakamoto: CODA」
ポスタービジュアル
(C)2017 SKMTDOC, LLC
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日本を代表する音楽家・坂本龍一を追ったドキュメンタリー映画「Ryuichi Sakamoto: CODA」のポスタービジュアルと場面写真が公開された。雨の音を録るためにバケツを被った坂本の姿など、“自然の音”を探求する独創的な製作風景を切り取っている。

1952年に東京・中野で生まれた坂本は、70年代後半に音楽グループ「イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)」の一員として国内外で高い評価を得た。同グループ解散後、映画音楽家として「ラストエンペラー」の楽曲を手がけ、第60回アカデミー賞作曲賞を受賞。近年は山田洋次監督作「母と暮せば」、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作「レヴェナント 蘇えりし者」、李相日監督作「怒り」などに参加したことも記憶に新しい。

12年から5年間にわたり密着取材を行った本作は、YMO時代をはじめ、01年9月11日に米ニューヨークで起こった同時多発テロ、11年3月11日の東日本大震災を受けての活動、14年7月の中咽頭ガン罹患の公表などを振り返りながら、坂本の音楽的探求と変遷を真正面からとらえた。今年3月に発売される約8年ぶりのオリジナルアルバムの制作現場にも密着し、坂本の“過去の旅路”が、現在の作曲プロセスと交差していく様子を映し出す。

さらに、9月16日から前売り券の発売がスタート。価格は1400円(税込み)で、劇場窓口か「メイジャーオンライン」で購入すると、非売品オリジナルトートバックがプレゼントされる(数量限定)。第74回べネチア映画祭のアウト・オブ・コンペティション部門に出品、ワールドプレミア上映された「Ryuichi Sakamoto: CODA」は、11月4日から東京・角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国で公開。

(映画.com速報)
ラストエンペラー ディレクターズカット〈初回生産限定版〉[DVD] ラストエンペラー ディレクターズカット〈初回生産限定版〉[DVD] 最安価格: ¥3,990 ベルナルド・ベルトルッチ監督が、清朝最後の皇帝溥儀の人生を壮大なスケールで描いた歴史超大作がディレクターズ・カット版で登場!
レヴェナント:蘇えりし者[Blu-ray/ブルーレイ] レヴェナント:蘇えりし者[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 実在した奇跡の生還者、ヒュー・グラスの伝説を映画化した作品。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi