ディズニー「くまのプーさん」実写映画化にヘイリー・アトウェル : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年8月4日 > ディズニー「くまのプーさん」実写映画化にヘイリー・アトウェル
メニュー

ディズニー「くまのプーさん」実写映画化にヘイリー・アトウェル

2017年8月4日 11:00

ヘイリー・アトウェル「くまのプーさん」

ヘイリー・アトウェル
Photo by Jeff Spicer/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ウォルト・ディズニーが、ユアン・マクレガー主演で「くまのプーさん」を実写映画化する新作「クリストファー・ロビン(Christopher Robin)」に、英女優ヘイリー・アトウェルが出演することがわかった。アトウェルは、マーベル&ディズニーによる「キャプテン・アメリカ」シリーズ、「アントマン」「エージェント・カーター」のペギー・カーター役で知られる。

新作は、「くまのプーさん」に登場する少年クリストファー・ロビンが大人になった姿を描くアドベンチャーコメディ。クリストファー・ロビンは原作者の英作家A・A・ミルンの息子の名前で、「くまのプーさん」は幼い息子が遊んでいたテディベアから着想を得て執筆された作品だ。

映画は「ワールド・ウォー Z」「007 慰めの報酬」のマーク・フォースターが監督し、「ドリーム」でアカデミー賞脚色賞にノミネートされたアリソン・シュローダーが脚本を執筆する。米バラエティによれば、童心を忘れ出世のため仕事に没頭するビジネスマンのロビンをマクレガーが、ロビンの妻をアトウェルが演じる。

なお、原作者ミルンとクリストファー・ロビンの関係と、「くまのプーさん」誕生のエピソードを描く新作伝記映画「Goodbye Christopher Robin(原題)」も別途進行中で、こちらはサイモン・カーティスが監督、ドーナル・グリーソンマーゴット・ロビーがミルン夫妻を演じる。

(映画.com速報)
くまのプーさん[Blu-ray/ブルーレイ] くまのプーさん[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,175 A・A・ミルンの児童文学を原作に、ウォルト・ディズニー生誕110周年を記念してシリーズ35年ぶりに製作された新作劇場用映画。
くまのプーさん/ルーの楽しい春の日 スペシャル・エディション ブ...[Blu-ray/ブルーレイ] くまのプーさん/ルーの楽しい春の日 スペシャル・エディション ブ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,972 『くまのプーさん』は、世界中に愛され続けているくまのキャラクター“プーさん”が主人公の、ほのぼのと心なごむ可愛いらしい冒険と100エーカーの仲間たちとの永遠の友情の物語!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi