ユアン・マクレガー、大人になったクリストファー・ロビンに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年5月14日 > ユアン・マクレガー、大人になったクリストファー・ロビンに
メニュー

ユアン・マクレガー、大人になったクリストファー・ロビンに

2017年5月14日 00:00

ユアン・マクレガー「くまのプーさん」

ユアン・マクレガー
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ウォルト・ディズニーが、「くまのプーさん」を実写映画化する新作「クリストファー・ロビン(Christopher Robin)」の主演として、ユアン・マクレガーと交渉を進めていることがわかった。

本作は、「くまのプーさん」に登場する少年クリストファー・ロビンが大人になった姿を描く。クリストファー・ロビンは原作者の英作家A・A・ミルンの息子の名前で、「くまのプーさん」は幼い息子が遊んでいたテディベアから着想を得て執筆された作品だ。

映画では、童心を忘れ、出世のため仕事に没頭するビジネスマンのロビンを、マクレガーが演じるようだ。ディズニーは、トム・マッカーシーアレックス・ロス・ペリーが手がけてきた草稿をリライトするため、「Hidden Figures」でアカデミー賞脚色賞にノミネートされた脚本家アリソン・シュローダーを起用した。監督には、「ワールド・ウォー Z」「007 慰めの報酬」のマーク・フォースターが決定している。

なお、ミルンとクリストファー・ロビンの関係と、「くまのプーさん」誕生のエピソードを描く新作伝記映画「Goodbye Christopher Robin(原題)」も別途進行中で、サイモン・カーティスが監督、ドーナル・グリーソンマーゴット・ロビーがミルン夫妻を演じる。

マクレガーは、20年ぶりの続編「T2 トレインスポッティング」(ダニー・ボイル監督)と、名作ディズニーアニメを実写化した「美女と野獣」に出演しており、2作とも現在日本公開中。

(映画.com速報)
くまのプーさん/完全保存版 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] くまのプーさん/完全保存版 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,211 1977年の劇場公開から40年。食いしん坊のプーさんが大好物のはちみつを食べすぎて事件になる「プーさんとはちみつ」、森に大嵐がやってきてみんなで助けあう「プーさんと大あらし」(1968年アカデミー短編アニメーション映画賞受賞)、元気者のティガーが巻き起こす騒動を描いた「プーさんとティガー」の3つの短編から構成。
くまのプーさん/ルーの楽しい春の日 スペシャル・エディション ブ...[Blu-ray/ブルーレイ] くまのプーさん/ルーの楽しい春の日 スペシャル・エディション ブ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,895 『くまのプーさん』は、世界中に愛され続けているくまのキャラクター“プーさん”が主人公の、ほのぼのと心なごむ可愛いらしい冒険と100エーカーの仲間たちとの永遠の友情の物語!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • LOGAN ローガンの評論 LOGAN ローガン ヒュー・ジャックマンが17年間追い求めてきた魂の最終形がここにある
  • 20センチュリー・ウーマンの評論 20センチュリー・ウーマン 世代の違う三人の個人史として描かれる女性史。演じる女優が素晴らしい!
  • 美しい星の評論 美しい星 原作に真っ向から対峙しつつ巧みに脚色。吉田大八の永年の夢は見事に成就した
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

(有)トライワークス

「とにかく映画が好きだ!という方」「編集・取材に興味あり!という方」ぜひご...

職種編集・取材スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi