マーゴット・ロビー、「くまのプーさん」原作者A・A・ミルンの伝記映画に参加 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月23日 > マーゴット・ロビー、「くまのプーさん」原作者A・A・ミルンの伝記映画に参加
メニュー

マーゴット・ロビー、「くまのプーさん」原作者A・A・ミルンの伝記映画に参加

2016年5月23日 17:00

マーゴット・ロビー「くまのプーさん」

マーゴット・ロビー
Photo by Michael Loccisano/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「くまのプーさん」原作者の英作家A・A・ミルンと息子クリストファー・ロビンの関係を描く新作伝記映画「Goodbye Christopher Robin(原題)」に、豪女優マーゴット・ロビーが出演交渉中であることがわかった。

ミルン親子の関係と「くまのプーさん」誕生のエピソードを描く本作で、すでにミルン役には「スター・ウォーズ フォースの覚醒」でハックス将軍を演じた英俳優ドーナル・グリーソンが決定している。米バラエティによれば、交渉がまとまれば、ロビーはミルンの妻を演じるという。

ちなみにグリーソンとロビーは、2013年の「アバウト・タイム 愛おしい時間について」でも共演している。

ディズニーのアニメーション映画でも広く知られる「くまのプーさん」、英語でウィニー・ザ・プー(Winnie the Pooh)と呼ばれるクマの名前は、ミルンの息子クリストファー・ロビンが持っていたテディベアから来ている。さらに、そもそもの由来は、カナダ陸軍の獣医たちに可愛がられ、のちにロンドン動物園に預けられたウィニーという名の実在した黒いクマにある。

「Goodbye Christopher Robin(原題)」は、「マリリン 7日間の恋」「黄金のアデーレ 名画の帰還」のサイモン・カーティスがメガホンをとり、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」のダミアン・ジョーンズがプロデュースを手がける。

ロビーは、ヒロインのジェーンを演じた「ターザン:REBORN」が7月30日公開。またグリーソンは、主演したSFスリラー「エクス・マキナ」が6月11日から東京・シネクイントほか全国で公開される。

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回版)[Blu-ray/ブルーレイ] スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回版)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,402 SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズ前作から約10年ぶりの公開となった第7作目。
アバウト・タイム~愛おしい時間について~[Blu-ray/ブルーレイ] アバウト・タイム~愛おしい時間について~[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,390 「ラブ・アクチュアリー」のリチャード・カーティス監督が、タイムトラベルを繰り返す青年が本当の愛や幸せとは何かに気づく姿を描いたロマンティックコメディ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi