広瀬すず「ちはやふる」ビジュアル完成!原作にオマージュ捧げ競技かるたへの思い強調 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月13日 > 広瀬すず「ちはやふる」ビジュアル完成!原作にオマージュ捧げ競技かるたへの思い強調
メニュー

広瀬すず「ちはやふる」ビジュアル完成!原作にオマージュ捧げ競技かるたへの思い強調

2015年9月13日 05:00

原作にオマージュ捧げた ビジュアルが完成!「ちはやふる 上の句」

原作にオマージュ捧げた
ビジュアルが完成!
(C)2016映画「ちはやふる」製作委員会
(C)末次由紀/講談社
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 競技かるたを題材にした末次由紀氏の人気少女漫画を広瀬すず主演、小泉徳宏監督で映画化する「ちはやふる」の第1弾ビジュアルが、このほど完成した。

シリーズ累計発行部数1200万部を誇る同名原作は、主人公の綾瀬千早(広瀬)が小学6年生の時に出会った転校生の綿谷新(真剣佑)、幼なじみの真島太一(野村周平)とともに百人一首かるたを通じて絆を深めてきたという設定。高校生になった千早は、家庭の事情で引っ越した新との再会を願い、太一とともに競技かるた部を創設し、全国大会出場を目指す姿を2部作で描く。撮影は、既に7月末にクランクアップを迎えている。

完成したビジュアルは、広瀬演じる千早のアップが堂々と配され、千早が百人一首のなかで最も大切にしている句「ちはやふる」の札を掲げたもの。原作の末次氏が撮影現場を訪れた際、広瀬を見て「千早がいる」と感激したことを重視した製作サイドが、「原作のイメージと広瀬すずが演じる千早の魅力を最も表現できるビジュアル」を熟慮した結果、高校生に成長した千早の物語がスタートする、原作第2巻の表紙を踏襲したデザインとなった。また、「ちはやふる」は、千早にとって競技かるたの世界に出合った時の思い出の句。この句を持たせることで原作にオマージュを捧げながら、千早の競技かるたへの熱い思いを強調した。

完成したビジュアルを見た広瀬は、「こうして『千早』として撮って頂けて本当に光栄です。完全実写化という難しさも実感しましたが、できあがったビジュアルを見て夢がかなった感じです」と感慨無量の様子。さらに、「(チラシ撮影時には)ワンカット目からスタッフさんの間で『おおー!』という声が上がったことに、つい反応してしまいました。『千早』なんだって、改めて実感させてもらえた撮影で、とても幸せでした」と振り返っている。

第1弾ビジュアルが刷り込まれたチラシは、9月19日から全国の劇場で掲出される。広瀬、真剣、野村のほか、松岡茉優上白石萌音らが出演。「ちはやふる 上の句」は2016年3月、「ちはやふる 下の句」は16年4月に全国で連続公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi