フランス映画祭2013開催決定! 団長ナタリー・バイが来日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年4月6日 > フランス映画祭2013開催決定! 団長ナタリー・バイが来日
メニュー

フランス映画祭2013開催決定! 団長ナタリー・バイが来日

2013年4月6日 12:30

団長を務めるナタリー・バイ「ポルノグラフィックな関係」

団長を務めるナタリー・バイ
(C)DR/uniFrance
[拡大画像]

[映画.com ニュース] フランスの最新映画を日本に紹介する「フランス映画祭2013」の開催が決定、6月21日から24日まで有楽町朝日ホール、TOHOシネマズ日劇の東京会場のほか、各地での開催も予定されている。仏名女優ナタリー・バイが団長を務め、バイとともに俳優、監督陣が来日する予定だ。

ポルノグラフィックな関係」(フレデリック・フォンテーヌ監督)でのべネチア国際映画祭女優賞受賞をはじめ、演技派女優として知られるバイは、フランソワ・トリュフォー監督の「映画に愛をこめて アメリカの夜」(73)、「緑色の部屋」(78)、ジャン=リュック・ゴダール監督の「勝手に逃げろ/人生」(79)、「ゴダールの探偵」(85)などヌーベルバーグの巨匠に愛された。近作では、クロード・シャブロル監督の「悪の華(2003)」、ギョーム・カネ監督の「唇を閉ざせ」(06)に出演。国民的スターのジョニー・アリディと交際関係にあった際にもうけた娘のローラ・スメットも女優として活躍している。

出演作「わたしはロランス」(グザビエ・ドラン監督)とともに来日するバイは「私の大好きな国、日本に再び訪れることを大変嬉しく思います。映画を愛する日本の皆様は、いつもフランス映画をあたたかく迎えてくれています。6月に皆様にお会いできるのを楽しみにしています!」とメッセージを寄せている。

「フランス映画祭2013」は6月21日から開催。

クロード・シャブロル コレクション 悪の華[DVD] クロード・シャブロル コレクション 悪の華[DVD] 最安価格: ¥3,110 複雑な血縁関係やブルジョア階級の退廃を、悪意に満ちたまなざしで映しとった超一流のサスペンス。出演:ナタリー・バイ
フランソワ・トリュフォー DVD-BOX「14の恋の物語」[DVD] フランソワ・トリュフォー DVD-BOX「14の恋の物語」[DVD] 最安価格: ¥8,187 監督自身やジャンヌ・モローなど関係者による音声解説や、スクリーン・テストなど当時の貴重な資料映像など特典満載のトリュフォー・ファン必携BOX第3巻。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi