フランソワ・トリュフォー

ホーム > 俳優・監督 > フランソワ・トリュフォー
メニュー

フランソワ・トリュフォー

フランソワ・トリュフォー
英語表記: Francois Truffaut
本名: フランソワ・ローラン・トリュフォー
誕生日: 1932年2月6日
没日: 1984年10月21日
出身: フランス/パリ
フランソワ・トリュフォー フランソワ・トリュフォー フランソワ・トリュフォー フランソワ・トリュフォー
フランソワ・トリュフォーの写真・画像フランソワ・トリュフォーの写真・画像をもっと見る

子どもの頃から映画館に足繁く通い、15歳の時に批評家アンドレ・バザンと知り合う。53年からバザンが編集長を務める映画誌「カイエ・デュ・シネマ」に批評を寄稿し、作家主義を主張する。54年、初の短編映画を作り、その後ロベルト・ロッセリーニの助監督を務める。長編第1作「大人は判ってくれない」(59)でカンヌ国際映画祭の監督賞を受賞。トリュフォー原案「勝手にしやがれ」(60)のメガホンをとったジャン=リュック・ゴダール監督とともにヌーベルバーグ時代を切り開く。その後、「突然炎のごとく」(62)や「柔らかい肌」(64)、「大人は判ってくれない」の主人公アントワーヌ・ドワネルが登場する一連の作品を発表。「映画に愛をこめて アメリカの夜」(73)でアカデミー外国語映画賞を受賞する。スティーブン・スピルバーグ監督の「未知との遭遇」(77)には俳優として出演した。81年からは女優ファニー・アルダンとパートナー関係に。84年、脳腫瘍のため52歳で他界、アルダンが主演した「日曜日が待ち遠しい!」(83)が遺作となった。

作品

勝手にしやがれ勝手にしやがれ

2016年公開
評価 3.73.7
原案

華氏451華氏451

2014年公開
評価 3.53.5
監督/脚本

暗くなるまでこの恋を暗くなるまでこの恋を

2013年公開
評価 3.63.6
監督/脚本

突然炎のごとく(1962)突然炎のごとく(1962)

1999年公開
評価 3.73.7
監督/脚色

家庭家庭

1996年公開
評価 3.73.7
監督/脚本/出演
フランソワ・トリュフォーの作品フランソワ・トリュフォーの作品をもっと見る

関連記事

ニュース

インタビュー

映画評論

  • ヒッチコック : 映画評論・批評 「ヒッチコックは殺人の場面をラブ・シーンのように撮る」と評したのはフランソワ・トリュフォーだったか。しかし、「サイコ」の名高いシャワーシーンを見るたびに、ヒッチコックは、ほん... 続きを読む
  • 東ベルリンから来た女 : 映画評論・批評 「善き人のためのソナタ」によって、東ドイツの秘密警察シュタージの名状しがたい恐怖の実態が初めて露わになった。この映画も、一見、シュタージがもたらす相互監視のシステムの不気味さ... 続きを読む

コラム

フランソワ・トリュフォーの関連記事フランソワ・トリュフォーの関連記事をもっと見る

他のユーザーは「フランソワ・トリュフォー」以外にこんな人をCheck-inしています。

  • フランソワ・トリュフォー
  • フランソワ・トリュフォーの作品
  • フランソワ・トリュフォーの受賞歴
  • フランソワ・トリュフォーの写真・画像
  • フランソワ・トリュフォーの動画
  • フランソワ・トリュフォーの関連記事
  • フランソワ・トリュフォーのDVD
  • フランソワ・トリュフォーのWikipedia
  • フランソワ・トリュフォーの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi