工藤公康と魁皇、オジさん2人は生涯現役!正月特番「新春ビッグ対談」収録 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月18日 > 工藤公康と魁皇、オジさん2人は生涯現役!正月特番「新春ビッグ対談」収録
メニュー

工藤公康と魁皇、オジさん2人は生涯現役!正月特番「新春ビッグ対談」収録

2009年12月18日 19:59

相撲界と野球界のベテランが顔合わせ

相撲界と野球界のベテランが顔合わせ
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] プロ野球・西武ライオンズの工藤公康投手(46歳)と、大相撲の大関・魁皇(37歳)、2人合わせて83歳のオジさん2人が生涯現役宣言だ――。

球界、角界の大ベテラン2人の対談が、文化放送の正月特番「新春スポーツスペシャル 工藤公康・魁皇 新春ビッグ対談 生涯現役!」で実現。12月18日に都内の同局で収録が行われた。

今回が初対面となった2人は9歳の年の差ながらさすがはベテラン同士、すぐに意気投合。工藤が「野球の本当の面白さに目覚めたのは40歳を過ぎてから」とぶっちゃけると、魁皇も「相撲は大嫌いだったけれど、25歳を過ぎて結婚したのもあって気持ちが変わった」と告白。また長年活躍し続ける秘訣について、工藤は「トレーニングの量と体のケアをしっかりすること」、魁皇は「やっぱり体のケアが一番大事」と明かし、ともに毎日の健康管理を支える愛妻に感謝を示した。

さらに工藤は「サラリーマンに比べて、子どもの頃からやってきた野球を職業にできているなんて幸せ者」と謙遜しつつも、2010年以降も「とことんしがみついて、いい加減辞めろと言われるくらい頑張る」と、古巣・西武でのさらなる活躍を約束し、今後も “中年の星”として輝き続けることを宣言。魁皇は、あと2勝に迫った幕内勝利数歴代1位の大記録にも「一日一日を大事にクリアしていくだけ」と自然体を強調した。

同番組は、文化放送で1月2日の昼2時から放送(60分)。新潟放送、ラジオ大阪、高知放送、長崎放送でも放送される。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi