楽天の野村監督、ピクサー最新作「カールじいさん」のPR監督に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年8月3日 > 楽天の野村監督、ピクサー最新作「カールじいさん」のPR監督に
メニュー

楽天の野村監督、ピクサー最新作「カールじいさん」のPR監督に

2009年8月3日 12:00

正月映画興行の「優勝」を目指して「カールじいさんの空飛ぶ家」

正月映画興行の「優勝」を目指して
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 東北楽天ゴールデンイーグルスの野村克也監督が、ピクサーアニメの最新作「カールじいさんの空飛ぶ家」(12月5日公開)のプロモーション監督に就任した。

モンスターズ・インク」「ファインディング・ニモ」といったヒット作や、アカデミー賞を受賞した「レミーのおいしいレストラン」「ウォーリー」などで知られるピクサーの記念すべき10作目の長編映画「カールじいさんの空飛ぶ家」は、78歳のカールじいさんが亡き妻エリーとの夢を果たすため、1万個以上の風船を一軒家にくくりつけて家ごと浮かんで冒険の旅に出るという物語。

配給元のディズニーは、74歳にして現役プロ野球監督として活躍し続け、また、沙知代夫人との夫婦仲も良いことで知られる野村監督の姿がカールじいさんに通じるとし、プロモーション監督を依頼。野村監督は「(カールじいさんと)年代が一緒だということ。それからやっぱり(カールじいさんの)奥さんとうちの奥さんがつながる。そうなるといろんな教訓がもらえますよね。すごく心打たれました」と作品に惚れこみ、「大変な責任を感じます、光栄です」と依頼を引き受けた。

子どもの頃は映画俳優に憧れた時期もあったという野村監督。カールじいさんさながらに、70代になっても第一線で頑張り続けていられる秘訣は「自分の好きなこと、やりたいことをやることだと思う」とコメント。「野村から野球を引いたらゼロなので、野球をやっていることがエネルギーになっている」と野球への愛も忘れなかった。

プロモーション監督としては、9月21日の敬老の日に仙台で行われるイベントや、11月下旬のジャパンプレミアに参加する。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi