「ONE PIECE」前売り販売枚数が東映史上最高記録樹立 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月10日 > 「ONE PIECE」前売り販売枚数が東映史上最高記録樹立
メニュー

「ONE PIECE」前売り販売枚数が東映史上最高記録樹立

2009年12月10日 04:57

前人未到の記録に挑戦!「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」

前人未到の記録に挑戦!
(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)「2009 ワンピース」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アニメ「ONE PIECE」の劇場版第10作「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」の劇場窓口での前売り券販売枚数が、配給の東映史上最高記録を樹立した。

東映によれば、データが残っている2000年以降の公開作品との対比ながら、12月6日までに全国の劇場窓口で29万6449枚の前売り券を売り上げた。これまでの記録は、2001年3月3日公開のアニメ映画3本立てとなる「2001春東映アニメフェア」(「ONE PIECE ねじまき島の冒険」「ONE PIECE ジャンゴのダンスカーニバル」「デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲」)の23万9381枚。この記録を公開約1週間前に更新し、公開前日の11日まで販売は続くため、さらに記録を伸ばすことは確実だ。

今回は、原作者の尾田栄一郎が初めて製作総指揮を務め、オリジナルストーリーを書き下ろした意欲作。また、劇場入場者に漫画「ONE PIECE」のコミック0巻をプレゼントすることが発表されてから、販売枚数が飛躍的にアップ。その数は1週間で約4万枚を超え、品切れになった劇場からの追加発注が相次ぎ、前売り券の印刷が間に合わないという事態にまで発展した。

昨年公開の「ONE PIECE ワンピース エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜」の売り上げ総数が、約8万枚だということをかんがみても異例の出来事といえる。これには同社営業部に20年以上勤務するスタッフも「前売り券が品切れになるなんて聞いたことがない」と驚きを隠せないでいる。最終的にどこまで数字を伸ばすかに注目が集まる。

ONE PIECE FILM STRONG WORLD」は、12月12日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi