「ワンピース」に竹中直人と皆藤愛子が参加。アフレコシーンが公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年9月29日 > 「ワンピース」に竹中直人と皆藤愛子が参加。アフレコシーンが公開
メニュー

「ワンピース」に竹中直人と皆藤愛子が参加。アフレコシーンが公開

2009年9月29日 11:33

竹中監督の新作は皆藤主演で決まり?「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」

竹中監督の新作は皆藤主演で決まり?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アニメ「ワンピース」の劇場版最新作「ONE PIECE FILM Strong World」にゲスト声優で出演する竹中直人皆藤愛子が9月28日、都内のスタジオで公開アフレコを行った。

シリーズ10作目の節目を迎えた本作は、原作者の尾田栄一郎が製作総指揮を務め、ストーリーを初めて書き下ろし。今回はルフィ海賊団にとって最強の敵である伝説の海賊“金獅子のシキ”との戦いを描く。

尾田の強い希望でシキを演じることになったという竹中は、「『ワンピース』はうちの子どもたちが大好きなんです。僕は家では虫けらのように扱われているんですが、久しぶりに子どもたちに自慢できる仕事ができた」と誇らしげ。アフレコでは、形相まで悪役になりきって臨んていたが、セリフの語尾に「よいしょっと」「貧血だ~」などと独特のアレンジを加えて笑いを誘っていた。

一方、お天気キャスターとして活躍する皆藤が扮した酒場の娘エバーは、かかと落としをするシーンもある活発な役どころ。「こんなに大きな声を張り上げることはないので戸惑いもあったが、だんだん快感になってきた」と話した。そんな皆藤を、竹中は「眩しすぎて直視できない」と照れることしきり。それでも、映画監督としての顔も垣間見せ「沖縄を舞台に、行方不明になった少女の役なんて良さそうですね」と皆藤の主演映画の構想を展開した。これには皆藤も「私、行方不明になりそうですか?」と困惑するばかりだった。

ONE PIECE FILM Strong World」は12月12日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi