「ワンピース」大ファンの北島康介、映画版に登場&声優挑戦に「何も言えない」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年9月18日 > 「ワンピース」大ファンの北島康介、映画版に登場&声優挑戦に「何も言えない」
メニュー

「ワンピース」大ファンの北島康介、映画版に登場&声優挑戦に「何も言えない」

2009年9月18日 12:00

大好きなアニメに出演して上機嫌「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」

大好きなアニメに出演して上機嫌
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大人気コミックの映画化第10弾「ONE PIECE FILM Strong World」(境宗久監督)に、北京五輪競泳金メダリストの北島康介がゲスト声優として参加。その公開アフレコが、9月17日、東京・浜町の東京ビデオセンターで行われた。

「ONE PIECE」は、海賊王をめざす少年ルフィが、剣士ゾロら仲間たちと大海原で冒険を繰り広げるストーリー。今回、北島が担当する役は主人公ルフィと戦う「魚人族」の海賊で、その名もキタジマ。北島自身をイメージして作られたキャラクターだという。声優初挑戦とあって、やや緊張した面持ちでアフレコに臨んだ北島は、「50メートルプールの向こう側にいる人間を威嚇する感じで」「オリンピックのレース前のような緊張感を出して」といった境監督の指示に「うまいこと言いますね」と感心しつつ、「ウォー!」と荒々しい叫び声を披露した。

「ONE PIECE」ファンを自認する北島は、「(声優の話をもらって)うれしいです。自分のキャラクターまで作っていただいて、何も言えないです。今こうして喋ってますけど」と、北京五輪で自ら生み出した名言を使って笑いをとり、「ONE PIECE」の魅力について「一人一人に個性があって、目標があり、チームワークもあるところ。元気がないときやリラックスしたいときに何度も読み返すし、アニメの放送も毎週楽しみにしています。生活の一部です」とマニアぶりを覗かせた。さらに「好きなキャラクターはゾロ。負けても這い上がるところが共感できますね」とアスリートらしい答えを返した。

ONE PIECE FILM Strong World」は、原作者の尾田栄一郎が初めて映画用にストーリーを書き下ろし、空から舞い降りた海賊「金獅子のシキ」とルフィたちの戦いが描かれる。12月12日公開。

ONE PIECE Log Collection “SABAODY”[DVD] ONE PIECE Log Collection “SABAODY”[DVD] 最安価格: ¥6,480 海賊王を目指す少年“ルフィ”とその仲間たちの冒険の物語を描いた、尾田栄一郎原作の人気コミックをTVアニメ化したアクション・アドベンチャー!
ワンピース エピソード オブ メリー ~もうひとりの仲間の物語~...[Blu-ray/ブルーレイ] ワンピース エピソード オブ メリー ~もうひとりの仲間の物語~...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,897 ルフィたち麦わらの一味の冒険の中で感動的な物語が数多くあるが、その中でも“最も泣ける!”“最高に感動する!”と、ファンの間で語り継がれているエピソードオブシリーズ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi