昨年最も稼いだハリウッド女優は、ソフトバンク携帯のあの女優! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年8月14日 > 昨年最も稼いだハリウッド女優は、ソフトバンク携帯のあの女優!
メニュー

昨年最も稼いだハリウッド女優は、ソフトバンク携帯のあの女優!

2008年8月14日 12:00

アンジェリーナ・ジョリーの3.5倍!「シュレック3」

アンジェリーナ・ジョリーの3.5倍!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米経済誌フォーブスが、07年6月1日~08年6月1日の間に稼いだ額を試算した、恒例の「最も稼いだハリウッド女優トップ10」を発表した。

第1位は、ドリームワークス・アニメ「シュレック3」やコメディ「ベガスの恋に勝つルール」(8月16日日本公開)を大ヒットさせ、日本でもソフトバンクの携帯電話のCMでおなじみのキャメロン・ディアスで、総収入は5000万ドル(約54.7億円)だった。

第2位は、ディズニー「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」や「つぐない」に主演したキーラ・ナイトレイで、3200万ドル(約35億円)。シャネルの香水「ココ・マドモワゼル」の広告収入がある。

第3位は、コメディ「Marley & Me」や「He's Just Not That Into You」に出演、いまだにTVシリーズ「フレンズ」の印税収入があるジェニファー・アニストンで、2700万ドル(約29.5億円)。ロレアル(化粧品)やハイネケン(ビール)などの広告収入もある。

第4位は、リース・ウィザースプーングウィネス・パルトロウが同額で2500万ドル。映画界最高給のウィザースプーンは今冬公開されるコメディ「Four Christmases」を製作・主演、エイボン(化粧品)の広告収入(3年契約3000万ドル)がある。一方のパルトロウは、全世界でメガヒットとなった「アイアンマン」に出演、エスティローダー(化粧品)の広告収入がある。

パルトロウは米USAトゥデイに対し、「何年か前は映画女優は他の仕事をすべきじゃないという風潮だったけど、今ではステータスシンボルとして契約しているわ」とコメント。大金を獲得できる広告収入にもまんざらではない様子だ。

「最も稼いだハリウッド女優トップ10」は以下の通り。

1.キャメロン・ディアス(5000万ドル)
2.キーラ・ナイトレイ(3200万ドル)
3.ジェニファー・ アニストン(2700万ドル)
4.リース・ウィザースプーングウィネス・パルトロウ(2500万ドル)
6.ジョディ・フォスター(2300万ドル)
7.サラ・ジェシカ・パーカー(1800万ドル)
8.メリル・ストリープ(1600万ドル)
9.エイミー・アダムス(1450万ドル)
10.アンジェリーナ・ジョリー(1400万ドル)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi