パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
ホーム > 作品情報 > 映画「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」
メニュー

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

劇場公開日

解説

世界的大ヒット作「呪われた海賊たち」(03)、「デッドマンズ・チェスト」(06)に続くジョニー・デップ主演の海洋アドベンチャー3部作完結編。世界の海から海賊を駆逐しようと企む東インド会社のベケット卿が、ジャックの宿敵デイヴィ・ジョーンズと結託。彼らに対抗するには9人の“伝説の海賊”の結集が不可欠だが、その最後の1人はデイヴィ・ジョーンズが放った怪物クラーケンの餌食になったジャックだった……。

作品データ

原題 Pirates of the Caribbean: At World's End
製作年 2007年
製作国 アメリカ
配給 ディズニー
上映時間 170分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第80回 アカデミー賞(2008年)

ノミネート
視覚効果賞  
メイクアップ賞  

特集

キース・リチャーズ出演の経緯
ロサンゼルスのディズニーランドにて ワールドプレミアに出席したキース

60年代のデビュー以来、ドラッグ問題などで世間を騒がせ、還暦を過ぎた今(63歳)もなお現役であり続けるローリング・ストーンズのギタリスト、キース・リチャーズ。音楽業界で最強の“ヘルレイザー”(めちゃくちゃな人)と異名をとる彼が、おそよ...特集

インタビュー

チョウ・ユンファ インタビュー
インタビュー

海賊たちの命運をかけた戦いに不可欠なジャック・スパロウを探すため、“世界の果て”を目指すウィルたち。そんな旅路の途上、“世界の果て”へ行くための鍵を握る人物として登場するシンガポールの海賊サオ・フェンを演じたのは、香港を飛び出し、「グ...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

退屈なストーリー展開だが、見るべき物もある
パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンドの映画評論・批評

この映画をストーリーで見ていくと、退屈するかもしれない。簡単に言えば、七つの海の制覇を目指す東インド会社VSジャックたち海賊の戦いってことになるんだけど、海賊側の態勢がなかなか整わない。誰がリーダーになるか、どんな戦術を取るかで、堂々...パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンドの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全32件)
  • 中途半端な描写が多い 3時間という十分な時間のなかでハッキリとしない部分が多かった印象を受けた。 全体的にギャグ要素が多いが、ラストがハッピーエンドとは言えない感じで終わってしまったのが少し残念。 作品自体は楽しめる... ...続きを読む

    pose0101 pose0101さん  2017年8月21日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • シリーズ第3弾 途中ダレるくらい長い(笑)でも決闘の中でのプロポーズは面白かったです。バルボッサが良いキャラしてたと思います。 ...続きを読む

    向日葵 向日葵さん  2017年7月17日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • ジャック·スパロウがいっぱい(゚O゚) 三部作の完結編。 相変わらずのドタバタ感。 派手な映像の連続で、見応えはあるけど、内容としては“なんのこっちゃ”。 ワケのわからないルールみたいのが多すぎて、何度も見ないと完全には理解出来ないか... ...続きを読む

    n.yamada n.yamadaさん  2017年7月13日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi