DARK STAR H・R・ギーガーの世界
ホーム > 作品情報 > 映画「DARK STAR H・R・ギーガーの世界」
メニュー

DARK STAR H・R・ギーガーの世界

劇場公開日

解説

リドリー・スコット監督作「エイリアン」の造形などで知られ、2014年に他界したスイスのアーティスト、H・R・ギーガーの創作の秘密に迫ったドキュメンタリー。1980年のアカデミー視覚効果賞を受賞した「エイリアン」の造形、エマーソン・レイク・アンド・パーマーの「恐怖の頭脳改革」に代表されるレコードジャケットなどで世界中のファンを魅了し、数多くのアーティストたちに影響を与えてきたH・R・ギーガー。「H・R・ギーガー財団」公認となる本作では、ギーガーの自宅やアトリエにカメラが入り、73歳のギーガー本人が登場。6歳の時に父親にプレゼントされた頭蓋骨、博物館でのミイラの恐怖といったギーガー創作の源泉ともいえるエピソード、3人の女性のパートナーとの出会い、「エイリアン」誕生秘話などがギーガー自身の言葉とともに紐解かれていく。

キャスト

作品データ

原題 Dark Star: H.R. Giger's World
製作年 2014年
製作国 スイス
配給 日活、boid
上映時間 99分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「DARK STAR H・R・ギーガーの世界」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi