ビニー 信じる男
ホーム > 作品情報 > 映画「ビニー 信じる男」
メニュー

ビニー 信じる男

劇場公開日

解説

「セッション」のマイルズ・テラーが主演を務め、交通事故から奇跡のカムバックに挑んだ実在のプロボクサー、ビニー・パジェンサを演じた人間ドラマ。うぬぼれ屋のボクサー、ビニーは世界タイトルを獲得するが、自動車事故で首を骨折する大怪我を負ってしまう。医師から選手生命の終わりを告げられ、周囲の人々はビニーのそばを離れていく。しかし自らの復活を信じるビニーはトレーナーのケビンのもとで命懸けのトレーニングに励み、王座奪還を目指す。マイク・タイソンを世界チャンピオンに導いたことで知られる名トレーナーのケビン・ルーニー役に「ハドソン川の奇跡」のアーロン・エッカート。マーティン・スコセッシ製作総指揮の下、「マネー・ゲーム」のベン・ヤンガーが監督・脚本を手掛けた。

作品データ

原題 Bleed for This
製作年 2016年
製作国 アメリカ
配給 ファントム・フィルム
上映時間 117分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

特集

交通事故で選手生命を絶たれたチャンプの生き様がアンビリーバブル過ぎる!伝説のボクサー《ビニー・パジェンサ》の魂震わす衝撃の実話!
けい椎の骨折から復活し、世界チャンプに返り咲いた奇跡の男の生き様を描く実録作!

「セッション」のマイルズ・テラーが驚異的な役作りで実在のボクサー、ビニー・パジェンサを演じたドラマ「ビニー 信じる男」が、7月21日より全国公開。「ハドソン川の奇跡」のアーロン・エッカートが、ビニーとともに歩む名トレーナー役を、マーテ...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

命がけの再起を描く、新たなボクシング映画の秀作誕生。
ビニー 信じる男の映画評論・批評

ボクシング映画はしばしば再起をかける人間を描く。「ロッキー」しかり、昨年公開の「サウスポー」しかり。往々にして、人生は複雑で、様々なしがらみがあり、プロのボクシングの世界も様々な思惑が渦巻くショービジネスの世界である。しかし、四角いリ...ビニー 信じる男の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全10件)
  • ロッキーより凄まじい実話 卓球の張本くん、将棋の藤井くん、野球の清宮くん 漫画の世界をも凌駕するリアルを目にする事が増えましたが、20数年前にボクシング界で起きた事は鮮明に覚えてる。 誰もが知る超メジャーなボクサーではな... ...続きを読む

    eigatama41 eigatama41さん  2017年7月25日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • こんな人おったんや‼️ 交通事故で首の骨おって、峠を越えたとはいえデュランに勝ってどんだけ凄い人なんやろ‼️って言うのがよく分かる映画でした。 ...続きを読む

    オリオンちゃん オリオンちゃんさん  2017年7月25日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 奇跡 100本目。 ボクシング映画にハズレはないと言うのを聞いた事がある様な、ない様な・・・。 この作品は色々な立場から観れると思う。 序盤はトレーナーとの二人三脚、二人からの立場で観てた。 でも後半... ...続きを読む

    ひで ひでさん  2017年7月23日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ビニー 信じる男」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi